2022年お買い物大賞


英語より古くラテン語に近いイタリア語は、男性名詞・女性名詞および単数形・複数形をはじめとした文法の運用方法が厳格に定められおります。例えばnave(船)は女性名詞であり、これは現在の英語でもship(船)をsheと呼ぶのはその名残りであると思われます。

あるいは誰かを称賛する場合は相手の性別と人数に応じてBravo(彼を称賛する)Brava(彼女を……以下同)Brave(彼女たちを……)Bravi(彼らを……)と語尾を変えて言う必要があります。したがって、オーケストラへのスタンディングオベーションの際にはBravi!と叫びます。

そして先日のサッカー ワールドカップで流行しかけたブラボー!というカタカナ語は、称賛を送る選手が複数なのでイタリア人としては許容できない文法的な誤りとなります。知り合いのイタリア人講師の方も「あの場合はBraviなんだよね……」と肩を落としておりました。

メンズ ファッション向けにアップルウォッチを購入しました
私は40代後半あたりから機械式腕時計への興味が薄れてまいりました。それは老眼に伴って時刻の確認がしづらかったり、近年のファッショナブルな方々の多くは他人の腕時計にあまり興味を示さないことなどが理由です。

ちなみにファッショナブルな方々にとっての腕時計は単なるアクセサリーなので、目立つ腕時計はコーディネートのバランスが崩れるので着用しません。そういったなかでもアップルウォッチは、お見かけするようになってきたので購入した次第です。

モロー・パリのベルトとバッグを購入しました
私のコーディネートでは、ベルトは重要なファッション アイテムと位置づけております。このベルトはかなり珍しく、国内限定で販売されたものと思われます。他にも2色の選択肢があったのですが、ブランドを代表するこの色を選択しました。

ユッタ ニューマンのサンダル(アリス)を購入しました
このサンダルの購入にあたっては、手作りで個体差があるということで数店舗で試着をしました。そして履き慣らしの期間が必要であったため、来シーズから本格的に着用することになります。

以上のような記事をはじめとして本年も多くの方々にこのブログを閲覧していただきました。今年の冬は寒いとのことなので、皆様お体に気をつけて良いお年をお迎えください。

【関連記事】

2021年お買い物大賞

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

© 2023 やさぐれスタイリスト

当ブログのコンテンツ流用はご遠慮ください

過去記事

もっと見る