投稿

8月, 2022の投稿を表示しています

初心者には香水よりも固形石鹸をおすすめします

イメージ
芳香と言えば香水を思い浮かべる方々が多いと思いますが、香水は国内では難易度が高い部類のアイテムでございます。特に周囲への配慮が必要な電車移動が中心の初心者の方々には、香水はあまり向きません。 その点において良い香りの固形石鹸は安価であり、様々な香りも試しやすいので香水への移行も容易となります。ただし香りは殆ど残らないので、良い香りになった気がする効果しかありません。 また液体では無く固形石鹸をおすすめするのは、場所を取らないことや洗面所などに保管すれば良い香りが広がること、使い切れば容器を処分する必要もないことなどが理由です。 加えてそれらを収集すると、次の石鹸を使いたくなるので体を隅々まで洗う習慣がつくこともあります。さらに女性との会話においても香りに関する話題は、優秀な題材ともなり得ます。 そのような理由から良い香りの固形石鹸は、清潔感を気にされる40代メンズの方々には有効なアイテムでもあると思います。注意点としては通販で購入される際には、大きさを確認する必要があります(一般的には80~150グラム)。 初心者の方にオススメなのは下記の白檀(サンダルウッド・フランキンセンス)の香りです。日本ではお香に近い香りで親しみ感があり、石鹸の香りとしては最も人気があると思われます。 ドクターブロナー 公式 マジックソープバー SA(サンダルウッド&ジャスミン) 固形石鹸 posted with カエレバ ネイチャーズウェイYahoo!ショップ Yahooショッピングで探す Amazonで探す 楽天市場で探す ヌビアン ヘリテージ 石鹸 ローシアバター ソープバー 豆乳・フランキンセンス・ミルラ配合 posted with カエレバ 米国サプリのNatural Harmony Yahooショッピングで探す Amazonで探す 楽天市場で探す イタリアがお好きな方であれば、フィレンツェのSanta Maria Novella(サンタ マリア ノヴェッラ)の固形石鹸は外せません。香りは「あー、確かにイタリアっぽい」といった感じです。 【8/30全品P3倍】サンタマリアノヴェッラ Santa Maria Novella ミルクソープ ガーデニア 100g (5607) Gardenia【あす楽対応_14時まで】【香水 ギフ

ブランド品が似合わない方々の特徴

イメージ
世の中には残念ながらブランド品がお似合いになられない方々がいらっしゃいます。しかしそれらのケースはご本人に似合わないという理由では無く、ブランド品の取り扱い方法に原因があります。そして以下に挙げる例はその原因の一部です。 ・外見に特徴がある複数のブランド品を身につけている 見た目でわかるブランドは1種類に限定しないと統一感が失われます。特にブランド ロゴは必ず1点のみとします。しかし外観からわからないブランド品は、複数を組み合わせても問題はありません。 ・ブランド品が使い古されている、または汚れている ブランド品は高価であっても耐久性が高いとは限りません。同じブランド品をローテーション無しに使い続けたり、お手入れを怠ったりすると外観が悪化します。通常使用でも劣化が進んだ場合には新品と買い替えます。 例えば近頃ファッションメディアが勧めるブランドロゴが付いた高価なTシャツも、ご自分で洗濯されると最初の洗濯で首部分や裾などの形状が崩れる可能性があります。したがって毎回クリーニングに出す必要があります。 ・サイズ感あるいは色彩が合っていない 細身のデザインが特徴のブランド服を太った体型の方が無理やり着たり、その逆であったりするとブランド品のデザイン性が崩れることになります。基本的に服のお直し箇所が多いブランドは、お好きであっても体型に合っていません。 色彩などのデザイン性が高いブランドは、コーディネートが難しいので上級者向けとなります。特にそれらを40代以上の方々がお召しになった場合、高確率で痛々しいスタイルとなります。 ・ブランド品以外のアイテムがチープすぎる これはRolexなどの高級腕時計などにも当てはまりますが、1点のみの高級ブランド品が浮いて見える場合です。例えば過度にラフな(あるいは清潔感に欠ける)スタイルにブランド品を合わせると、それが本物に見えないことがあります。 ちなみに上流階級のご婦人にエルメスのバッグとユニクロの組み合わせをお尋ねしたところ、「どちらも同じカジュアル ブランドなので、それらを合わせてもよろしいとは思います。私は合わせませんけど」とのお答えでした。 結局のところブランド品は身につけると気分が高揚するファッション アイテムでもあるので、必要/不必要で語ることはできません。またファッション スタイル全体を底

DACUTE(ダクテ)のレザーシャツを購入しました

イメージ
レザー ジャケットを3着持っている私ですが、今回はお手頃な価格となっていたレザー シャツを YOOX にて購入いたしました(送料無料:14,100円)。色はダークブルーとの表記ですが、ブラックに近い印象です。 Dacute | Living in leather DACUTE(ダクテ)はイタリアのレザーブランドですが国内には代理店が存在せず、各セレクトショップが独自仕入れている模様です。そして同ブランドのレザー アイテムはイタリアらしいデザインで、使用されているレザーも高品質と思われます。 一般的にイタリア製のレザーシャツは7万円前後の価格帯であり、YOOXにおいてもこのシャツは破格のお値段と言えると思います。使用されているレザーはラムで、生地が薄いので裾をパンツにインする着こなしも考えております。 この投稿をInstagramで見る Kazuhide Araki(@k__araki)がシェアした投稿

40代メンズのサマー コーディネートはザラつき生地で大人に見せる

イメージ
40代メンズの皆様のサマー カジュアル ファッションに対する苦情の大半は体型に原因があります。お腹が出ていることをはじめとして、手足が細い・胸が薄い・色白などもマイナス要素となります。 したがってジムに通って体を鍛えればおおよその問題は解決するわけですが、日本では人口に対するジム会員数の割合は約3%(米国:約20%)程度です。ましてやファッションのために体を鍛える方は極少数と思われます。 しかしながら日本の夏は蒸し暑いので、実用的なTシャツや短パンなどは必要となります。そこでオススメしたいのが甚平(じんべえ)などで使われる、夏向けの平織り生地のアイテムです(便宜上ザラつき生地と呼びます)。 速乾性や通気性に優れるリネンに代表されるザラつき生地は、多少のオーバーサイズであってもだらしなく見えません。また若者さんが着ると老けて見える傾向があるので、そういった意味においても40代メンズの方々向けと言えます。 上記はシャツもパンツもリネン素材です。リネン素材の欠点はシワになりやすいことですが、逆に言えばアイロンがけをしてもシワは完全に除去できないのでテキトーにシワが伸びていれば大丈夫です。 参考までにリネン素材は涼しげとは言われますが、涼しくなるわけではありません。「涼しい」と「涼しげ」はまったく別のお話です。しかし速乾性があり、汗でベトつかないので他の素材よりは快適ではあります。 素足を出さないという前提であれば、サマーウール素材のパンツも選択肢となり得ます。この素材の外観はポロシャツの素材と近いので、コットン素材のパンツよりはポロシャツに合わせやすい利点があります。 しかしサマーウール素材パンツは革靴と合わせることが前提となるので、足元が暑苦しくなることは避けられません。また一般的なコットンTシャツとは素材感が合いません。 標準体型の40代の方であれば、上記のようなニットTシャツ+リネン ショーツ+革サンダルは大人のサマー カジュアル スタイルと言えるかと思います。ニットTシャツの代わりにリネンシャツや粗めの生地のTシャツでも合わせられます。 コットン素材を中心としたスーパー カジュアル スタイルにおいても、ザラつき生地は使い勝手が良い印象です。その場合はコットンTシャツは厚めの生地、ショーツは薄めの生地にしたほうがバランス

モロー・パリのベルトとバッグを購入しました

イメージ
バッグおよびSLG(スモール レザー グッズ:革小物)の最高峰は、エルメスやルイ・ヴィトンに代表されるフランスのラグジュアリー ブランドでございます。それらは長い歴史による認知度や品質、さらにデザイン性から他国のブランドを圧倒しております。 この投稿をInstagramで見る Kazuhide Araki(@k__araki)がシェアした投稿 その中でもモロー・パリ(MOREAU PARIS)は140年の歴史がある老舗ブランドです。とは言っても同ブランドは2011年までは休止状態にあり、日本に初上陸したのは2014年とのことです。国内では百貨店およびセレクトショップなどで取り扱いがあります。 MOREAU PARIS(モロー・パリ)公式オンラインブティック 同ブランドのアイテムの外観の特徴は、モロー ブルーと呼ばれる青色および茶色のクラシケに代表される格子柄です。そして現時点における同ブランドのメンズ バッグは、96,800円~572,000円(税込み)の価格帯となっております。 今回購入したベルトはリバーシブル仕様で2017年に販売されました(全3色)。しかし現時点では取り扱いが終了しており、その関係でセール価格になっていたと思われます(税抜定価:90,000円)。 ベルトの購入に先立つ数日前に、同ブランドのレディース バッグも購入しておりました。このバッグはNACELLE(ナセル)と呼ばれる現行品で、飼い主(妻)がアウトレット モールの店舗で発見するのと同時の即決でございました。 はじめての購入となるモロー・パリでしたが、皮革は他のフランスのラグジュアリー ブランドと同様に柔らかく高級感があります。バッグの牛革ストラップも肉厚で、丁寧に縫い込まれております。またIPoneケースなどの革小物類も多くラインナップされております。 【関連記事】 モロー・パリのApple Watch用ベルトを購入しました

ヴァンズ スライドオンのサンダルを購入しました

イメージ
私はご近所用サンダルを毎年買い替えておりますが、今年はVANSのチェッカーフラッグ柄サンダルを試してみることにいたしました(セール価格:約2,800円)。このモデルはホワイトの展開もありますが、白は汚れが目立ちやすいので黒を選択しました。 Vans Japan Official Website|ヴァンズジャパン ヴァンズはスリッポン タイプのスニーカーなどで知名度が高いアメリカのブランドでございます。中でもチェッカーフラッグ柄のアイテムは、同ブランドのアイコニック シリーズとなっております。 このモデルのサンダルはストラップ部分にクッションが入っている関係で、甲高の方には少々キツめ履き心地かもしれません。しかしワンサイズ上げると緩くなるのでジャストフィットをオススメいたします。 スライドサンダル サンダル バンズ スライドオン スリッパサンダル VANS La Costa Slide-On Women's Checkerboard (Black/Mars) 23.5 24.5 26.5 27.5cm posted with カエレバ THE ITAYA Yahooショッピングで探す Amazonで探す 楽天市場で探す

ラルフローレンのリネン ショーツ(短パン)を購入しました

イメージ
先日、数年前に購入したネイビーのショーツがさすがに古くなってきたので買い替えをいたしました。今回アウトレット モールで購入したのは、ラルフローレン パープル レーベルのリネン ショーツでございます(定価:57,200円)。 パープル レーベルはラルフローレンの中でも最上位のラインとなります。そのラインナップの多くはイタリア製であり、カジュアル ラインと一線を画したデザインと高級感あふれる素材を使用しております。 このショーツも100%リネン素材ということもあり、高めの価格設定となっております。しかし約70%オフというセール価格であったため、買い逃すわけにはまいりませんでした。 この投稿をInstagramで見る Kazuhide Araki(@k__araki)がシェアした投稿 リネン ショーツはリネン シャツとの相性がよろしいので、今シーズンは試してみようかと考えております。参考までにサイズは30インチ(46相当)で、ジャストフィットでした。 【関連記事】 ラルフローレンのアステカ(ネイティブ)柄のパーカーを購入しました 40代メンズのサマー コーディネートはザラつき生地で大人に見せる

短パン(ショーツ)が似合わないメンズの一因は膝下の形状にある

イメージ
短パンは汎用的なカジュアル ウエアであり、似合う似合わないに関係なく暑さを避けるためにも必要となるアイテムでございます。しかし短パンには足が短く見えるなどの欠点もあります。 それらを解消するための適切なパンツの着丈の議論も見られますが、それより骨格に依存する部分も重要と思われます。何故ならば同じ身長であっても骨格には個人差があるからです。 短パンの場合は長身の方のほうがお似合いになるのは当然としても、膝下の長さや形状も影響します。特にカーフ(ふくらはぎ)の筋肉が大きい方は、足が短く見える傾向があります。 また足元に向かって細くなっているテーパード パンツのように、足首も細いほうが短パンがお似合いになります。逆にアキレス腱が見えないような足首が太い骨格の方は難しい印象です。 カーフの筋肉は体重を支えており、トレーニングの他に加齢などによる体重の増加でも発達する場合があります。また膝下は心臓から遠く重力の影響も受けるので、むくみやすい部位でもあります。 そしてこれらは生まれつきの要素もあるので、短パンが似合わないとお考えの方は長いパンツをお召しになられたほうが無難です。ちなみにカーゴ ハーフ パンツは難易度が高い地雷アイテムとなっております。 【関連記事】 タートルネックが似合わないメンズの原因は体型にある

オレンジ色を使った40代メンズ サマー コーディネート

イメージ
メンズ ファッションにおけるオレンジ色は冬期であれば狩猟、夏季であれば海辺、そして年間を通じてレスキュー部隊といったイメージです。また赤色や黄色よりは使いやすいものの、それほど一般的な色ではありません。 しかしながらオレンジは親しみやすい印象を持つ色でもあり、サマー スタイルでは比較的導入しやすいと思います。加えて性別を問わない親しみやすさは40代メンズ ファッションにおいて重要な要素のひとつでもあります。 ちなみにギラギラした高価で派手な服装が女性にモテると勘違いされている方々もいらっしゃいますが、それらに興味を惹かれる女性の多くはお金目当てであったりします。特に高級腕時計に近づいてくる女性は危険度MAXでございます。 基本的にオレンジ色に限らずサマースタイルのコーディネートを試す場合、軽い素材を使ったほうが季節感が出ます。その理由からブルー ジーンズはあまり適しません(ホワイト ジーンズは可)。 現時点においてオレンジと組み合わせる色は、ネイビーがベストであると考えております。加えて上記のようなオレンジ色のTシャツや、薄い生地のネイビーパンツ(短パンも可)は入手しやすいと思います。 オレンジとネイビーを上下で入れ替えると印象が一変して、上級者風味となります。パンツの入手が難しい部分もありますが、サマー リゾート地では破壊力があるコーディネートとなります。 オレンジ パンツを使いこなせる方であれば、グレーのTシャツも選択肢となり得ます。上記のTシャツでは文字などにオレンジ色が使われているので、統一感があります(単なる偶然)。 オレンジまたはそれに近い色の短パン(ショーツ)は、長いパンツより季節感が高まるので試す価値はあります。長袖シャツと短パンの組み合わせは、湿度が低いサマーリゾート地のナイト スタイルとしても使えます。 ネイビーのトップスの次点としてブラックも代替えとはなりますが、日本の夏では熱を吸収して暑いのが難点です。またブラック単色のTシャツでは外観がイカつくなるので、ポロシャツなどのほうが良いかもしれません。 その一方でオレンジは、ホワイトとの相性があまり良くない感じです。多くの色と合わせやすいホワイト パンツであっても、色彩のインパクトに欠けることに加えてボヤケたコーディネートになります。 参考ま
© 2023 やさぐれスタイリスト

当ブログのコンテンツ流用はご遠慮ください

過去記事

もっと見る