投稿

2月, 2014の投稿を表示しています

Charvet(シャルベ)の7cm幅ネクタイ

イメージ
冬季のセールもほとんど終了している時期に、ようやくシャルベのタイを半額で見つけました。今回のものは私としては珍しいレジメンタル ストライプで、しかも幅が7cmと細めなのであります。一般的にネクタイの幅はジャケットのラペル(下襟)の幅と合わせるということになっております。

私はモード系でよく見受けられる細めのラペルのジャケットはあまり持っていないのですが、見かけない色合いの柄ということで購入してみました。ちなみにシャルベはシャツの方が有名であったりしますが、ボックス型のシルエットとお値段の関係で現在のところ購入意欲はわかないのであります。

参考までに都内ですと下記の店舗などでネクタイを扱っており、伊勢丹新宿店を除く他の2店舗ではシャツの取り扱いもあります。また、比較的多くの品数を扱っているのは六本木ヒルズ内のユナイテッドアローズ六本木メンズストアです(21,000円~)。

UNITED ARROWS
日本橋三越本店
伊勢丹新宿店

関連記事シャルベのオレンジ ネクタイ
シャルベのネクタイをセールで購入しました

Catarisano(カタリザーノ)のネイビー シャツ

イメージ
うっかりセールの情報を見逃しておりました。赤坂のテイラーアンドクロース@tailor_and_cloths)では2月28日までセールを行っております。先日、同店舗を訪れまして4枚目のCatarisano(カタリザーノ@catarisanocamiceria)のシャツをセール価格で購入してまいりました。相変わらずシルエットが綺麗でございます。参考までに私はSサイズで首周り38相当です。Mサイズになりますと40相当となるようです。

多くの場合シャツを綺麗に着るためには肩の位置で合わせるのですが、そうすると私は第1ボタンがキツくなることがあるのでボタンの位置をズラして付け直しています。ちなみに冬季はシャツを見せる機会が減りますが、あと2ヶ月もすれば春なので、そろそろシャツの準備を始めてもよろしいかと思います。

【関連記事】ラテン風味の長袖シャツのイヤらしい着こなし
Catarisano(カタリザーノ)のリネンシャツ

La Martinaのテーラードジャケット

イメージ
このLa Martina(ラ マルティナ@lamartinapolo)のテーラードジャケットは女性用でございます。妻へのお土産なのですが、本人の試着無しでこのようなジャケットを購入するのは勝負でありました。しかしながらヘリンボーン柄で段返り3つボタン、襟はジャージ生地、袖は本切羽仕上げ、さらにエルボーパッチも付いたこの数え役満のようなテーラードジャケットが約160ユーロ(約23000円)というセール価格であったので買わずにはいられませんでした。

見た目は小さめで40サイズとの表記でしたが、通常38サイズを着用する妻でも大丈夫そうでした。それでも不安なので店員のお姉さまたちに試着していただきました。妻と同じような身長のお姉さまたちでありましたが、彼女たちのお胸が大きすぎて参考になりませんでした。ちなみにお店の女性店員さんたちの細いウエストと凶器のような巨大なお胸は一見の価値がありました。


帰国して妻が試着したところ、幸運にもジャストフィットでした。袖がかなり長いかと思ったのですが、着丈が短いための目の錯覚でした。このジャケットは乗馬用としてデザインしてある関係で、ウェスト部分はかなり絞ってありますが動きやすさは犠牲になっていないと思われます。

関連記事La Martinaのレディース ポロシャツ

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *