投稿

6月, 2021の投稿を表示しています

オリジナル写真のファッションブログはピンタレストが効果あり

イメージ
令和時代のファッションブログにはオリジナル写真の必要性が高まっております。インスタグラムやwear.jpなどから収集され写真のみで構成されたブログでは説得力が乏しく、また他人様の写真をコーディネート批判で使用すると良識が疑われることにもなります。 さらに信用性の観点から、例え批判を受けても執筆者の顔出しも重要となります。ちなみに以前メンズファッション誌の編集者の方をお見掛けして「そのファッションでカッコ良いとかお書きになられましても……」と落胆したことがあります。 また近年のGoogleの検索結果は、企業や専門サイトが上位に来る傾向があるために個人ブログは苦戦を強いられています。そういった状況においてブログ集客の手段としてSNSをを利用されている方々も多いかと思います。 ある程度の固定ファンが存在するブログであれば、FacebookやTwitterはブックマーク代わりなどで利用されると思います。しかしブログ上の画像からブログへの流入を考慮する場合はインスタグラムよりピンタレストのほうが効果があります。 インスタグラムに投稿した画像の閲覧は一過性である上に画像にリンクを張ることができない一方で、ピンタレストに投稿した画像は長期にわたって閲覧され画像にブログへのリンクを張ることも可能です。 さらに投稿にハッシュタグを付けなくても、他のアカウントのホームフィードに投稿した画像が表示されます。ただしインスタグラムと同様に、投稿する写真の品質が高いほうが閲覧される機会やクリックされる回数も多くなる傾向があります。 そして上記の画像は先日開催されたピンタレストのクリエイターアカデミーの修了証明書で、同時にCreater Academy賞もいただいた時のものです。参考までに当ブログへのピンタレスト経由の流入は総数の10~15%を占めております。 当ブログをモバイルで閲覧されている方の場合、ピンタレストのウィジェットは画面左上のハンバーガーメニューに格納されています(反応しない場合は再読み込みをすると解消されると思います)。

セットアップ スーツは上下別サイズで購入可能なことに意味がある

イメージ
セットアップ スーツ(英語:Suit Separates ⇔ Matching Suit)は上下を別々に購入することができるカジュアル スタイルのスーツでございます。国内ではスーツに限らずそれらのウエアを単にセットアップと呼ばれることもありますが、英語では意味不明となります。 またファッション誌ではセットアップ スーツを単にカジュアル スーツとして紹介されていますが、それも本来の意図が正しく伝わっておりません。セットアップ スーツは、上下で異なる素材や色の組み合わせを楽しむためのものであります。 「セットアップ スーツは上下別々で着ることもできる」と仰る方もいらっしゃいますが、それも誤りでございます。セットアップ スーツのジャケットは着丈が長いデザインが多いので、上記のようにジャケット+パンツ スタイルにはあまり向きません。 国内で販売されているセットアップ スーツの多くは、上下で同じ素材や柄を使っています。したがって上下お揃いで購入すれば普通のカジュアルスーツとの違いはありません。ただしパンツの価格が高めの場合があります。 しかしスポーツ選手の方々や無駄に上半身だけ鍛えた方などには、上下で異なるサイズを選択できるので購入しやすいスーツとなります。そして腹部がキツくてスーツのパンツが入らない40代の皆様には適したスーツと言えるかもしれません。 【関連記事】 BOGLIOLIのタバコ色カジュアル スーツを購入しました

40代のTシャツは茶色と灰色、ジャストサイズでオシャレに見せる

イメージ
白Tシャツがカッコ良いというのは昭和時代の幻想でございます。それらが似合うのは長身&細身の若者さんくらいであります。特に腹部に体脂肪を蓄えた40代の皆様は、Tシャツ自体が似合わないという現実があります。 それでも筋肉自慢の方々はTシャツを着ると見栄えが良くなります。しかしそれはTシャツが似合うと言うよりは単に筋肉の輪郭が良く見えているだけであり、結局は裸の上半身を見せられているのと大差はありません。 夏の黒Tシャツは日光を吸収して暑く、汗をかくと塩分が白く浮き出たりするので見栄えが良くありません。そして茶系(ベージュも含む)のTシャツは黒Tシャツの代替えとなります。 茶系Tシャツに合わせるボトムスは白パンツが簡単ですが、チノパンなどの茶系パンツも良いと思います。その一方でブルージーンズは今ひとつといった印象です(黒Tシャツでも同様)。 白Tシャツの代替えとなるのが灰色Tシャツです。灰色Tシャツは白パンツ以外は合わせやすいので汎用性が高い色となります。 色にかかわらずオシャレ目的のTシャツは部屋着とは違ってオーバーサイズは不向きなので、ジャストサイズを購入する必要があります。したがって多少動きにくくなることは避けられません。 また薄いコットン素材のTシャツは高価であっても洗濯によって早期に劣化し、逆に厚手のコットン素材は劣化が遅くシルエットも崩れにくい傾向があります。一般的に5,000円以上の厚手のTシャツであれば2シーズン以上は持つと思われます。 【関連記事】 ANDREA FENZIのサマー ニットTシャツを購入しました Toys McCoyのプリントTシャツを購入しました ラピュタのロボット兵 Tシャツを購入しました ウエアハウスカンパニーのTucson ArizonaのTシャツ

Toys McCoyのプリントTシャツを購入しました

イメージ
夏季のカジュアル スタイルではポロシャツよりTシャツのほうが合わせやすく、ポロシャツのように襟もヨレないのでオススメです。私はイタリア製のTシャツのデザインを好んで集めていた時期もあったのですが、最近は日本ブランドのものが多くなっています。 TOYS McCOY Toys McCoy(トイズマッコイ)は日本発のアメリカン カジュアル ブランドでございます。同ブランドは過去のアメリカ映画やミリタリーなどに関連したウエア類を忠実に再現して製造販売しております。特にレザージャケットは有名です。 この投稿をInstagramで見る Kazuhide Araki(@k__araki)がシェアした投稿 今回購入したTシャツは同ブランドの名前がプリントされたデザインです。購入の決め手はTシャツとしては珍しい黒・茶・金の配色であります。コットン素材はアメリカ製で厚みがあり、ウエストは比較的細い印象です。ちなみに身長170㎝の私でMサイズがジャストでした(税込み7,150円)。 TOYS McCOY LOGO TEE "CLASSIC BRAND SIGN"No.TMC2045 価格: 7,150円 (2021/6/14 14:39時点) 感想(0件)

Montedoroのネイビー テーラードジャケットを購入しました

イメージ
Montedoro(モンテドーロ)のテーラードジャケットを通販サイトのGILT(会員数:269 万人)におきまして先日購入いたしました。ちなみに同サイトの値引き率は80%を超える場合もあり、ブランド知識が豊富な方などにはオススメでございます。 SLOWEAR | Durable fashion for timeless elegance Montedoroはイタリアのアパレル グループのSLOWEAR(スロウエア)に属するブランドで、同系列のINCOTEXも国内では有名であります。そしてMontedoroはカジュアル ウエアを中心に展開しております。 今回購入したジャケットはコットンとカシミア混の素材を使用しております。またデザインはレギュラー フィットなので、比較的緩めのサイズ感です。そして袖口は最初から本切羽仕様です。 この投稿をInstagramで見る Kazuhide Araki(@k__araki)がシェアした投稿 私が普段着用しているテーラードジャケットよりは着丈も3cm長く袖丈も少々長めではありますが、こちらのほうが一般的なテーラードジャケットのサイズ感と言えると思います。参考までに定価10万円の85%オフ程度の価格で購入いたしました。

メンズ ジレ(ベスト)のサイズ感と着こなし【2021年】

イメージ
ジレ(ベスト)はブランド品であってもテーラードジャケットよりは安価であり、セールなどでうっかり購入してしまうこともあるかと思います。また3ピーススーツの場合は標準で付属しております。しかし普段着慣れない方にとっては着用の際に違和感があることは否めません。 特にテーラード スタイルのジレは伸縮性に乏しく寸胴なデザインなので体型に依存する部分があります。細身の体型の方は比較的綺麗に着こなすことができますが、スポーツ体型や腹部が出ている方の場合はボタンを留めると窮屈に感じます。また、ジレは体型補正の目的では使用しません。 一般的にジレは着丈を基準にサイズを選択することになります。その際の目安としては上記のようにパンツのベルトが隠れる程度が適切です。そしてボタンをすべて留めた状態でベルトのバックルが見えれば理想的です(最下部のボタンを外す着こなしも可)。 上記のジレは胴回りが緩いデザインであったため、ワンサイズ下げて着丈が短くなりました。それによってパンツとジレの隙間からシャツが見えてスタイルが悪化しています。このようなケースでは、股上が深いパンツを合わせれば良くなると思います。 現時点において合わせやすいカジュアル ジレの色は、ブラウン系あるいはダーク ブール系であると思われます。特にコットン素材のブラウン色のジレはデニムとの相性も良く、多くのシャツの色と合わせることが可能です。 カジュアル ジレの着こなしにおいては、テーラードジャケットと合わせることは難しい印象です。参考までにジレはジャストサイズで着るので、背後の調整用ベルトを調整してボディに密着させる必要があります。 ハンティング ベストやフィッシング ベストは単体での着用が前提となっていますが、アウトドア派の方々向けのウエアです。それらを街ナカで着用するのは外見的に不自然となります。しかし逆にキャンプ地などではコーディネートの良いアクセントとなります。 ちなみに海外スナップ写真などですべての前ボタンを外すスタイルを見かけますが、それは着丈でジレのサイズを合わせると鍛えた胸が窮屈であることが原因と思われます。それを細い体型の日本人が真似をすると貧相な体型に見える可能性があります。 【関連記事】 スリーピース スーツの着こなしはベスト単体のスタイルが重要 Tagliatore

スタイリストが提案する40代メンズ向けクールビズ【写真】

イメージ
お洒落をそれほど意識しない現実的な夏用ビジネス スタイルは、だらしなく見えない程度で暑さを避けることに主眼を置くことになります。そのような観点からのスタイリングは、長袖シャツを中心としたスタイルが最も容易で汎用性が高いと考えております。 一方でファッション業界とファッション メディアはすべてをオシャレにしないと気が済まないようですが、彼らが提案するポロシャツ系のインナーは、裾の出し入れの着こなし方法が定まっていないなどの欠点があります。 またポロシャツ スタイルは社外の方々と接触がある部署においては、不適切な服装と受け取られることもあります。そしてポロシャツとウール素材のスラックスを合わせた場合、40代の皆様は高確率でゴルフ スタイルが完成してしまう難点もあります。 クールビズはシャツ単体のスタイルが中心となるので、今回はグレー パンツとサックスブルー色のシャツを合わせました。無論ダーク ネイビー色のパンツでも可ですが、グレーのほうがエレガンテな印象となります。 白シャツを合わせなかった理由は「部活帰りの高校生」といった外見を避けるためです。また薄青色のシャツはグレー パンツとの相性も良く、ビジネス シーンにおいても使いやすい色であります。 上記のコーディネートは、比較的入手が容易なアイテムで構成されています。さらにスーツ スタイルからの移行にあたっても心理的ハードルが低いと思われます。そして以下はアイテムの詳細となります。 Magyars(マージャーズ)のダブルブレスト ジャケット ベージュ色のテーラード ジャケットはビジネスでは使いにくい場面もありますが、ビジネスのドレスコードの範囲内ではあります。そしてダブルブレストは上級者向けとなりますが、40代以上の皆様であればお似合いになるかと思います。 Montedoroのネイビー テーラードジャケットを購入しました 一方でネイビーのテーラード ジャケットは使いやすく汎用性が高い特徴があります。ただしパンツと質感を合わせないとジャケットが浮いた印象となります。夏場であれば一般的なコットン素材で問題はありません ミナミシャツをオーダーしました(2枚目) このシャツは100%コットンのオックスフォード生地を使用しているので光沢が無く、高価そうに見える特徴があります。スポーティーな
© 2023 やさぐれスタイリスト

当ブログのコンテンツ流用はご遠慮ください

過去記事

もっと見る