投稿

1月, 2016の投稿を表示しています

TOMORROWLANDのレザー ジャケット(DENIM)を購入しました

イメージ
先日、8年ぶりに革ジャンを購入いたしました。革ジャンは毎シーズン探していたのですが、なかなか私の希望するものに巡り会えませんでした。しかし先日、希望していた革ジャンと巡り会えました。 トゥモローランド 丸の内店 において販売されていたのは、同ショップのエクスクルーシブ ラインであるDENIMの革ジャンであります。写真の色味ではオレンジ色には見えませんが、実際には濃いオレンジ色といった印象です。 素材は山羊革で、内側はキュプラで中綿が入っております。お話によるとDENIMのラインはシーズンによってモデルが変わるとのことなので、このデザインは今季限りと思われました。 しかもセール価格であったため、躊躇をするヒマも無く後先を考えずに購入することにいたしました。この革ジャンはイタリア製でサイズ展開は44~50ですが、私の場合はワンサイズ上げて48を選択しました。着用した感じでは山羊革は柔らかく、ちょっとしたダウン ジャケット並の保温性があります。この色は汚れが目だちやすいとの懸念はあるものの、満足度の高いお買い物となりました。

La Martinaの2色革ベルト

イメージ
Polo競技のブランドである La Martina (ラ マルティーナ @lamartinapolo )は皮革製品も得意とする分野であり、乗馬ブーツや乗馬用の鞍などのオーダー品も受け付けております。そして多くの皮革製品ブランドと同様にベルトも販売しております。個人的にはアルゼンチンの国旗などを縫いこんだパッチ ベルトを探していたのですが、セール品となっていた2色グラデーション ベルトをアブダビのショッピングモールで購入いたしました。 このベルトの色違いのモデルはドバイのモールで見かけて購入しかけたものの、サイズが長すぎて諦めました。そしてこのベルトも10cmほど長かったのですが、8,000円弱のお値段なので迷いました。そして裏側を見ると、以下のようにベルトの切断作業が容易であることがわかりました。 ダメ元でこの店舗で長さを調整してもらえるなら購入すると伝えたところ、店員さんが引き受けてくれました。さらに急いでいることを告げると30分で作業してくれました。ちなみに国内におけるこのような作業は、カバンや靴のお直し屋さんであれば引き受けてもらえると思います。 【関連記事】 2015年のUAE旅行の記録
© 2023 やさぐれスタイリスト

当ブログのコンテンツ流用はご遠慮ください

過去記事

もっと見る