投稿

3月, 2019の投稿を表示しています

薄いレザー パーカーは使い勝手が微妙なアウター ウェア

イメージ
Location: 原宿駅
一般的にライダースジャケットや牛革の厚手のブルゾンなどは使いやすいアウターですが、薄い皮革のジャケット類は手強いアイテムかもしれません。とは言いいましても皮革に限らず薄手のブルゾンを使い慣れている方であれば特に問題は無いと思われます。

牛革は薄く加工することが難しい関係もあり、薄手のレザー アウターには羊革(ラム)が使われると伺ったことがあります。私が3年前に購入した上記のラム レザー パーカーもラム レザーを使用しております。

このレザー パーカーは約3万円という価格の割には良くできたアイテムであり、イタリアの中堅ブランドのロゴでも付けば10万円以上で販売されていても不思議では無い印象です。

薄手のレザー ブルゾンには暑くて寒いという問題点がございます。当然のことながら真冬や真夏は着用できませんが、秋口では暑くて春先では寒かったりするので着用できる期間がそれほど長くありません。さらに寒いからといってレザー ブルゾンの上にコートなどを重ね着すると見た目がよろしくありません。

またこのレザー パーカーの場合は腕部分に熱がこもりやすく、長時間着用すると腕に汗をかいて不快に感じるという難点がありました。これは手首部分がリブ編みになっていることが原因で、腕の熱が外部に放出されにくいのであります。


上記は色々と試行錯誤した結果として、腕の熱を排出するために私が加工した穴です。これによって多少は腕の熱が排出されるようになりましたが、根本的な解決には袖のリブを取り外す必要があります。

レザー パーカーのコーディネート自体は、黒や茶などの使いやすい色を組み合わせれば難しくありません。ただし厚手のレザーや中綿を使用した冬向けのレザー パーカーは、着ぶくれして見える場合があるので注意が必要です。

【関連記事】D'ARIENZOのレザー パーカーをイタリアから個人輸入しました
ハリウッドランチマーケットのストレッチフライス長袖Tシャツ
BERWICH(ベルウィッチ)のペイズリー柄パンツ
(ま)マッケイ製法のSantoniのスニーカー

スーツVゾーンのオシャレ演出はファッション業界向け

イメージ
Vゾーンは気にする方にとっては重要な場所かもしれませんが、エレガンテに見せるにはシンプルにまとめたほうが良いと考えております。Vゾーンのコーディネートはシャツとネクタイを同等として考える方法ですが、基本的なスーツ スタイルにおけるシャツはシンプルで無地のデザインなので主役はネクタイとなります。

参考までにV-Shape(V字型)といった表現は英語でも見かけますが、Vゾーンは和製英語であると考えられます。英語でアルファベットを使った形の表現はを表すことが多く(T・O・V・Yなど)、ネクタイとシャツを含めたスーツの胸元一帯に該当する英語の一般表現は無い模様です。


上記のような柄シャツと柄ネクタイの組み合わせはトラッド系のセレクトショップや雑誌などで年間を通して提案されておりますが、一向に流行する気配がありません。何故なら遊びの場面でスーツを使うならまだしも、一般企業でスーツを使う大多数の方々にとっては派手すぎるので流行するはずが無いのであります。

柄シャツと柄ネクタイの組み合わせは胸元のみを見れば華やかですが、全体的に見ると胸元がうるさい印象でございます。また他人に対して攻撃的や気難しいといった印象を与える場合もあるので、私はおすすめしておりません。ちなみにネクタイ好きな女性にもウケがあまりよろしくないと思われます。

結局のところVゾーンの過剰な演出は、そうでもしないとネクタイやシャツが売れないファッション業界における業界人限定スタイルと言っても良いかと思います。さらに海外においてもそのような組み合わせは適切なビジネス スタイルの範疇から外れる場合があるので、外資系にお勤めの方々などは注意が必要です。


View this post on Instagram
The Rakish Wandererさん(@rakishwanderer)がシェアした投稿 - 2018年11月月24日午前3時53分PST
一方でスーツ スタイルをカッコ良く見せるためには、Vゾーンなどの一部では無く髪型も含めたスタイル全体で考える必要があります。個人的には最小限の色数と柄を使ったスーツ スタイルでカッコ良く見せることができればベストであると思っております。

【関連記事】ビジネス アタイア(アタイヤ)で指定された服装とは

40代メンズはヘア スタイリング剤を混ぜてセットする

イメージ
40代を迎えたオシャレな皆様にとっての頭髪のセットは需要な課題となります。一般的に40代の男性は女性と違ってヘアスタイルに無頓着な方が多い印象で、高級スーツをお召しの方であっても頭髪がボサボサであったりします。

私の場合は30代の頃からヘアスタイルを頻繁に変えておりまして、現時点においては長髪を試している段階でございます。ちなみに50代の髪質ともなれば、スタイリング剤無しでは荒野の枯れ草も同然であります。

さてスタイリング剤でございますが、私は2種類の違うブランドのものを混ぜて使っております。スタイリグの容易さと髪の毛のツヤの観点からは水溶性ポマードを使いたいのですが、髪が長いと使う量も増えて頭髪がかなりベタつきます。そういった理由から今はヘア クリームと混ぜて使っています。


ベースとなるヘアクリームは水溶性のルシードでございます。無香料でコストパフォマンス的に優れていますが、単体で使用するとセットする力が足りない印象です。これを2:1程度の比率でグリースと混ぜます。


クール グリースGはセットする力の違いで3種類販売されています。ヘアクリームと混ぜるので、どの種類でも大きな違いはありません。これも水溶性なので洗い落としが簡単で、それほど香りも強くありません。現在はこれを混ぜて使用しています


LIPPS メンズグリースも水溶性で単体でのホールド性に優れていますが、長髪に使うと時間の経過とともに髪の毛がバラける場合があります。一般的な40代の頭髪スタイルであれば、こちらを混ぜたほうがベタつかずに楽にスタイリングできると思います。

スタイリング剤に限らず、日本は安価で高性能なコスメティックス製品に関しては恐らく世界最高レベルであると思います。その分選択肢が多すぎるので、場合によっては種類の違うスタイリング剤を混ぜることによって好みのヘアスタイルにセットできるかもしれません。

【関連記事】Furyのブラッド・ピット氏の髪型説明図

緩めのテーラード ジャケットと合わせるパンツは腰回りに注意

イメージ
Location: こどもの城
イタリアのブランドのなかでも上記のベルベストは、クラシック寄りのデザインのジャケットやスーツを生産しております。近年日本で人気があるイタリアのブランドのジャケットはタイトで短めの着丈が多い印象ですが、同ブランドのものは比較的緩めのクラシコ スタイルでございます。

着丈が短くタイトなシルエットのジャケットに慣れた方の場合、緩めのジャケットの着こなしに苦労するかと思います。とは言いましても日常的に着用するジャケットはある程度緩めのほうが動きやすく疲れにくいので、そちらのほうが一般的に見かける大多数のジャケットであります。

ウエストの絞りが緩く着丈が長めのテーラード ジャケットは、タイトなシルエットのパンツとの相性があまり良くありません。仮にタイトなパンツと組み合わせた場合、ジャケットの裾とパンツの隙間が大きくなり過ぎてジャケットとパンツの一体感(連続性)が失われます。


View this post on Instagram
Benedikt Friesさん(@perfettobenedetto)がシェアした投稿 - 2019年 3月月22日午前11時28分PDT
逆に上記のように腰回りが大きめのパンツを緩めのテーラードジャケットを組み合わせた場合、ジャケットの裾とパンツの間に隙間ができません。そしてこのような着こなしは、40代の方々の余裕が感じられるスタイルのひとつと言えると思います。

ちなみにこれはテーラード ジャケットのサイズを上げるという意味では無く、適正サイズにおけるジャケットのデザインのお話であります。いかなる場合であってもテーラード ジャケットの肩幅と袖丈はキッチリと合わせ、パンツの着丈もくるぶしが隠れる長さ程度に詰める必要があります。

【関連記事】Tom Fordのサングラス(LOUIS)を購入しました
BREUER(ブリューワー)のオレンジ ネクタイ
J.W.Brineのホワイト コーデュロイ パンツ
Parabootの革靴を個人輸入しました

イタリアかぶれにボタンダウン シャツは似合わない

イメージ
Location: 日比谷公園
ボタンダウン シャツはアメリカを中心とした英語圏でよく見られるアイテムでございます。近年は国内でもノーネクタイの影響などでビジネス スタイルとして定着しつつあります。また本来はカジュアル スタイルのアイテムであるためにビジネス シーンにおける着用が議論されることもあります。

議論に関してはフォーマルな場所でなければビジネス シーンでも問題無いと考えております。特に西洋人と接触する機会が無い職場では、西洋ルールを議論すること自体が無意味でございます。逆に西洋人が多い職場などではカジュアル アイテムであることを意識して着用されることをおすすめします。


View this post on Instagram
Taylorさん(@thetieguy)がシェアした投稿 - 2017年 6月月28日午後7時53分PDT
ボタンダウン シャツはアメリカ由来であるために多くの場合胸ポケットが付いております。この胸ポケットも時折議論となりますが、ヨーロッパ スタイルの場合はポケット無しのシャツが基本的なスタイルとなっております。そしてイタリア製のドレス シャツでも胸ポケットが無いものが主流であります。

したがってイタリアン スタイルのファッションでは必然的に胸ポケット無しのシャツの組み合わせが多くなり、結果としてボタンダウン シャツを使うことも少なくなります。またイタリアのスーツ スタイルにおいてもボタンダウン シャツを使うことが非常に少ないので出番がありません。


BREUER(ブリューワー)のオレンジ ネクタイ

イメージ
BREUER(ブリューワー@breuer_official)はフランスのブランドでございますが、タグに記載されているようにイタリアで生産されているとのことです。国内においては主にネクタイなどの小物類を中心に展開していますが、その他のアパレル製品も精力的に製造しています。

同ブランドのネクタイは中心価格帯が17,000円前後と比較的お手頃な価格で、各セレクトショップなどで取り扱いがあります。またベーシックなデザインで剣幅も8cmと使いやすいタイプのネクタイです。そして今回はセールでオレンジ色のネクタイを購入いたしました。

ネクタイを揃える場合は国内ではレジメンタルストライプの柄などに偏りがちですが、私ははネイビー次にボルドーといった感じで無地の単色から揃えることをオススメしています。そしてこれらはヨーロッパのビジネス スタイルとしても通用するので持っていても損はございません。

このオレンジ色に関しては茶系のジャケットと合わせることを前提として選択しました。私は過去にオレンジ色のネクタイを2本購入しているのですが、いずれもセレブな方へのご贈答品であったためにこのネクタイが初めての自分用オレンジ ネクタイとなります。

【関連記事】BREUER(ブリューワー)のベルト

ジレとタートルネックのコーディネートは裾をインする

イメージ
Location: 北の丸公園
ジレはシャツやジャケットなどと組み合わせて使用することが多いアイテムですが、デザインや素材などによってはコーディネートが難しい場合があります。初心者の方の場合は3ピースのスーツとして着用するのが最も無難です。

そして一般的にタートルネックはジレと組み合わせることは無いのですが、少々興味があったのでコーディネートしてみました。結論から言えばタートルネックの裾を短く見せれば何とかなりそうな印象です。

タートルネックは冬には実用的なアイテムですが、セーターと同様に着丈が長いので注意をする必要があります。例えば厚めのベルトを着用するとタートルネックの裾に浮き出て見栄えが良くありません。逆に着丈が長いテーラードジャケットと相性が良い場合もあります。

タートルネックとジレと合わせる場合、ジレの下から飛び出て見える裾が外見を悪くする原因となります。これによって胴長で間延びした外見になってしまいます。したがってデニムなどと合わせるときは裾をめくったり、裾をデニムにインすると良いかと思います。


View this post on Instagram
Men’s Lawさん(@menslaw)がシェアした投稿 - 2019年 3月月8日午前5時34分PST
上記のように3ピース スーツとタートルネックを合わせる場合、タートルネックの裾を完全にパンツにインする必要があります。そういった理由からタートルネックは下着のような薄い生地が適切と思われます。

結局タートルネックとジレの組み合わせにはジャケットが必要となります。ジャケット無しでは難しい感じで、特に薄手の白いタートルネックとポケットが多いジレのみを組み合わせると大工の棟梁風味となる可能性があるので避けたほうが良いかもしれません。

【関連記事】長めのテーラード ジャケットはニット類と合わせる
EYEVAN7285のサングラスを購入しました
ルビナッチのジャケットをオーダーメイドしました
DIKTAT(ディクタット)のタートルネックを購入しました
ヤコブ コーエンJ622のジャージ デニム(および取扱説明書翻訳文)

J.W.Brineのホワイト コーデュロイ パンツ

イメージ
先日セール会場でJ.W.Brine(J.W.ブライン@jwbrine)を初めて購入いたしました。同ブランドの存在は存じておりましたが、国内では取扱店舗や取扱量が少ない関係で目にする機会はそれほど多くありませんでした。

国内ではIncotexとPT01がイタリアン パンツの2大ブランドと言っても差し支えないと思います。しかしイタリアにはその他にも数多くのパンツ専業ブランドが存在し、J.W.ブラインも創立30年を超えるブランドでございます。

国内における同ブランドの中心価格帯は2万円前後と、イタリアン パンツ ブランドのなかではお手頃なお値段となっております。またシルエットは比較的緩めであり、テーパーもそれほど強くありません。したがって緩めのイタリアン パンツをお探しの方には良いかもしれません。

今回購入した白のコーデュロイパンツはストレッチ素材でございます。他にもコーデュロイ素材のパンツは持っていますが、これはそのパンツと比較してかなり緩めであります。しかし臀部は綺麗で、後ろポケットのブルーのパイピングがアクセントになっています。

これは私にとって7本目となる白パンツとなりましたが、白パンツは何本あっても困らないのでこれからも購入する機会はあると思います。また履き心地が緩めでストレッチすることから、電車や飛行機などの移動時の着用も考えております。

パラブーツが大雨で浸水したので純正グリースを塗りました

イメージ
去年購入して特に手入れもせずに雨天用として使用してきたパラブーツのキャッスルですが、先日土砂降りの中を歩き回ったところ浸水が認められました。パラブーツは防水シューズでは無いので浸水はしますが、言い方を変えれば上記の4箇所以外は浸水していないので大雨に良く耐えたと言えるのかもしれません。

浸水が認められたのは上記の4箇所でした。まず指の根元の部分の2箇所ですが、これは歩行時に最もストレスがかかる部分です。恐らく繰り返し折り曲がった際にソールの縫い目、または伸びて薄くなった皮革から浸水したと思われます。この部分の浸水は他のブーツでも経験しているので、特に水に弱い箇所かもしれません。


外羽の根元部分の浸水は構造上の問題であって皮革の防水性能には無関係です。この靴は特に靴紐が太めなので根元部分には隙間ができやすく、この部分から水が入ってくるのは仕方がないと思います。普段は緩めに紐を結んでいるのですが、これから雨の日にはキツく締めるつもりです。


とりあえずまったくお手入れをしていないかったので、純正保革グリースをGINZA SIXのパラブーツ銀座店で購入しました(税込み:2,376円)。ミンクオイルでも代用可能とは思ったのですが、皮革への浸透性などを考慮して純正にしてみました。


指の体温で溶けるほど柔らかいグリースは塗布したあとに24時間放置するとの説明でしたが、念のために48時間放置しました。ちなみにあまり長時間放置すると、茶色などの皮革の場合はシミができる可能性があるとのことです。またこのグリースは年に1回程度の塗布で十分との説明でした。

そしてこのあとにグリースを拭き取り、通常の黒の靴クリームを軽めに塗布しておきました。グリースが浸透しているのかどうかは目では確認できませんが、次回の雨の日には浸水した4箇所に防水スプレーを塗布して再挑戦でございます。

【関連記事】パラブーツのCASTEL(キャッスル)を個人輸入しました
パラブーツのブルームの正体は単なる純正グリースか?

グレー スーツとネイビー ネクタイのコーディネート

イメージ
Location: 東京ガーデンテラス紀尾井町
グレーとネイビーはありそうであまり見かけない組み合わせでございます。一般的にグレー スーツやネイビー ネクタイは汎用性が高いアイテムなので、両方をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。そしてこの組み合わせが比較的エレガンテに見えるのであります。

上記の写真の場合はダメ押しとしてブルー シャツを組み合わせていますが、普通の白ワイシャツでも大丈夫です。ただしボタンダウンなどの飾りがあるシャツはNGで、シンプルなシャツが適切です。スーツはダークグレーのほうがネイビー ネクタイに合わせやすいと思いますが、スーツとネクタイの質感を合わせれば明るいグレーでもイケる感じです。

またストライプ スーツはストライプの色がブルーなので、ブルー シャツと合わせています。そして仮にスーツの柄の色が白の場合は白シャツのほうが良いと思います。いずれにしろグレーとネイビー(ブルー)の2色に限りなく絞ることで、このコーディネートが完成すると思います。


View this post on Instagram
Linus Norrbomさん(@linus.norrbom)がシェアした投稿 - 2019年 2月月12日午前8時51分PST
参考までに上記のようなウィンドウペーンチェック柄のジャケットやスーツは30歳前後の日本人が着用すると子供っぽく見えたり、コーディネートが難しかったりしますがカジュアルと割り切ればカッコ良く決まると思います(個人的にはウィンドウペーンチェック柄は、身長175cm以上の方のほうが似合うと考えております)。

【関連記事】Tom Fordのサングラス(LOUIS)を購入しました
E.Marinella(マリネッラ)の東京限定ネクタイ
Casseraの長袖シャツ(2・3枚目)
40代メンズ革ベルトはエルメスとカルティエをおすすめします

ルカ グラッシアご兄弟のナポリ ファッション

イメージ
ルカ グラッシアはナポリ発祥のブランドでございます。近年はアメリカや日本国内でも積極的にトランクショーを行うなどして知名度が上昇しております。Luca Grassia氏(左:兄)Salvatore Grassia氏(中央:弟)。そしてご兄弟のブランド パーティーが新宿伊勢丹メンズ館において先日開催されました。

パーティーではルカ氏のフリーハンドによる生地裁断の実演もありまして、興味深く拝見させていただきました。ルカ氏によれば現時点でナポリの縫製担当従業員が14名(恐らく家族経営の親族の方々)、氏の裁断から仕上がりまでは約72時間を要するとのことです。また同ブランドのオーダー価格帯はジャケットが30万円前半~、スーツが30万円台後半~といったところです。

この投稿をInstagramで見る Lucagrassiaofficialさん(@lucagrassiaofficial)がシェアした投稿 - 2019年 8月月20日午前5時25分PDT
各国でトランクショーを行っているご兄弟は旅先で歓待を受けることが多く体重が増えたとおっしゃっていましたが、スーツ姿にはその気配がまったく感じられませんでした。つまり常に体にジャストフィットするようにご本人が修正または新調しているわけでございます。そして上記のご兄弟のファッションは純正ナポリスタイルであります。

ご兄弟がお召しのスーツのジャケットは、大きいラペル(下襟)が特徴的です。肩は胴体部分のアームホールより大きい袖のアームホールを立体的に「いせ込む」ことにより、ルカ氏の袖の付け根部分には「雨振り袖」と呼ばれる縦シワが入っております。

また肘を90度曲げたときの袖のシワに高級感がございます。生地の種類にもよりますが、スーツのような薄い生地を腕にキッチリ合わせることでこのような立体感が出ると思われます。袖ボタンはナポリ スーツ スタイルのこだわりである4個ボタンです(カジュアル ジャケットは1個または3個)。

ルカ氏のジャケットの肩から背中にかけてのフィットも綺麗です。ちなみに私のジャケットは肩パッドが入っていないアンコンと呼ばれる形状ですが、ルカ氏のジャケットにはパッドが入っていると思われます。またシャツ襟の開度は広めであり、ネクタイはご両名とも小剣をずらして結んでいらっしゃいます。

参考までにオーダーでスーツやジャケットなどを…

ボタンダウンシャツの襟ボタン外しについて

イメージ
Location: 東京都庁
近年ボタンダウンシャツの襟ボタンを外すイタリア人の手法が日本国内でも知られるようになってまいりました。しかしこのスタイルは一般的とは言えず、すべてのボタンダウンシャツでカッコ良くなるわけでもないのであまりオススメできません。

上記の写真のボタンダウンシャツは、襟の面積が広過ぎてボタンを留めると襟が高くなるので襟ボタンを外して襟の高さを下げています。私はボタンダウンシャツの着こなしが得意では無いのですが、一般的に襟が低いボタンダウンシャツのほうが高いものより使いやすいと思います。

参考までに襟が高いボタンダウンシャツは、ネクタイを締めると襟部分がトンネル状になって見栄えが良くありません。逆に襟が低いシャツは前から見た襟の角度が狭いので、ネクタイを締めると胸元が窮屈な印象になります。いずれの場合にせよ、ボタンダウンシャツとネクタイの組み合わせはあまりエレガンテには見えません。

もしネクタイを着用して襟ボタンを外すのであれば襟が小さいデニムシャツとニットタイのスタイルとか、色柄シャツ単体のスタイルなどが適切であると思います。そして普通のスーツ スタイルで襟ボタンを外すと、襟ボタンの留め忘れにしか見えないので注意が必要です。

ちなみに国内で見かける白の生地に黒のボタンなどを組み合わせたシャツは、やり過ぎで安っぽく見えるので生地の色と同じ色のボタンが付いたシャツをオススメいたします。

【関連記事】イタリアかぶれにボタンダウン シャツは似合わない
SPEKTRE(スペクトレ)のサングラスを購入しました
Wales Bonner × Chapalのデニム

ビジネス アタイアで指定された服装とは

イメージ
外資系企業のパーティーなどのドレスコードとして指定されるビジネス アタイア(Business Attire)はあまり耳にする言葉でありませんが、ビジネスの服装という意味でございます。欧米(特にアメリカ)ではパーティーのみならず、面接の場面などでも使用される言葉であります。

北米系の企業などでこの服装が指定される背景には、一般的にアメリカ人が服装に対して無頓着であることが挙げられます。日本では考えられませんが、服装の指定がなければ就職面接にTシャツとデニムで望む若者さんも数多くいらっしゃいます。したがってアメリカではTシャツやデニム姿で面接に行ってはいけないと、しつこいくらいに言われるわけです。


View this post on Instagram
Hugo Jacometさん(@parisian_gentleman)がシェアした投稿 - 2017年 6月月10日午前3時25分PDT
ビジネス アタイアは日本人ビジネス パーソンにとってはそれほど難しくはありません。特に服を新調する必要も無く、上下が揃ったスーツ スタイル+保守的なデザインのネクタイ+紐革靴の組み合わせを基本とすれば問題ありません。

一方でビジネス アタイア指定では、以下のようなアイテムは避けたほうが無難です:
・ブラック スーツブラック スーツはビジネス向けではありません。
・レジメンタル ストライプ ネクタイ面倒くさいイギリス人には心証が良くありません。
・ストライプ柄などのシャツ柄物シャツはカジュアル色が強くなります。
・ボタンダウン シャツカジュアル スタイル丸出しのシャツです。
・ダウンジャケットアウトドア ウェアなので、コートのほうが適切です。
・ローファーやモカシンなどの革靴ビジネス スタイルの革靴は紐革靴と決まっております。

結局のところビジネス アタイアの指定とは「ラフな服装はNG」と解釈すれば良いので、日本のビジネス パーソンの場合は神経質に考える必要は無いと思います。しかし最低限でもスーツはクリーニングに出し、革靴は磨き上げたほうがよろしいかと存じます。

【関連記事】高そうなスーツはシャツやネクタイでわかる
革靴のフォーマル度について(図解)

ブルーパンツに合わせるアイテムは水色または薄茶色が無難です

イメージ
Location: 渋谷ストリーム

ブルーパンツはコーディネートが難しいアイテムでございます。ブルーより暗色のネイビーのパンツであれば組み合わせも増えるのですが、ブルーはレッドやイエローなどと並んでパンツの色としては難しい部類に属するかと思います。また売れ残りセールなどで見かけることも多く、うっかり購入して悩まれた方もいらっしゃるかもしれません。

私は過去にレッドやイエローのパンツを購入しておりますが、いずれも他のアイテムと合わせにくいので手放しております。現時点においてブルーは上記の1本のみで、毎回パンツを中心に他のアイテムを選択する必要性に迫られております。

一般的に原色パンツの発色は綺麗なのですが、それが強すぎてパンツにばかりが目立つコーディネートになる傾向がございます。また白シャツや白ジャケットなどを組み合わせた場合、余計にパンツが目立つ結果となる可能性もあります。


View this post on Instagram
Danilo Carnevaleさん(@danilocarnevale)がシェアした投稿 - 2018年 7月月23日午前4時40分PDT
ブルーパンツに合わせるシャツとしては、茶系または上記のようにパンツより薄い色の水色などが良いと思います。参考までにブルーに負けない黒や赤のシャツでも何とかなりそうな気はしますが、赤道に近い楽園のコーディネートに限りなく近づいてしまうかもしれません。そういった理由もあってか、ヨーロッパや北米においてブルー パンツはそれほど人気が無い感じです。


投稿総数:

2012年~2019年の投稿

もっと見る

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *