投稿

2月, 2022の投稿を表示しています

ボルドー(ワインレッド)色のメンズ コーディネート【写真】

イメージ
ボルドー色は赤色または茶色の代替色として使うことができます。しかしながらボルドー色はスーツ・パンツ・コート・長袖シャツ・Tシャツにはあまり適さず、初心者の方であればパーカー類やスニーカーなどから始めると良いと思います。 また、ボルドー色を合わせることによって一撃でカッコ良くなるとは限りません。さらにコーディネートのメイン カラーとしては難しく、サブ カラーとして使うほうがスタイリングの向上が期待できます。 国内では赤のネクタイがパワーカラーなどと精神論で語られておりますが、前アメリカ合衆国大統領がお召しになっていた影響もあってあまり印象がよろしくない色でございます。その代替となるのがボルドー色のネクタイであります。 ただし、白以外の長袖シャツと合わせるとクドい外観となります。したがってこの色のネクタイを締める場合は、可能な限りシンプルで上質な白シャツを合わたほうが無難です。 ボルドー色のテーラードジャケットは上級者向けではありますが、意外と合わせやすい一面があります。加えてボルドー色は白色との相性が良いので、白ジーンズと組み合わせるとイタリア風味のスタイルとなります。 ボルドー色のタートルネックは使いやすいウィンター ウエアです。入手も比較的容易であり、多くのアイテムと合わせることも可能です。黒のタートルネックを使いこなせる方であれば、ボルドー色に変えることによって劇的にイメージを変えることもできます。 【関連記事】 ELEVEN PARIS(イレブン パリ)のスウエットパーカーを購入しました Atlantic Starsのスニーカーを海外通販で購入しました BOGLIOLIのボルドー ダブル ジャケットを購入しました

ELEVEN PARIS(イレブン パリ)のスウエットパーカーを購入しました

イメージ
ELEVEN PARIS(イレブン パリ)はフランス発のカジュアル ブランドであるとのことです。同ブランドは国外において若者向けのポップカルチャー風のデザインで人気がある模様ですが、現時点における国内の販売代理店は存在しないと思われます。 Elevenparis | Boutique en ligne officielle 今回YOOXで購入したのは同ブランドのパーカーでございます。このパーカーを購入した理由は「Call My Stylist(私のスタイリストに電話してください)」という文言と、あまり見かけないボルドー色という点であります。そして価格は4,500円(送料無料)で、サイズはS(46)でジャストでございました。 一般的にパーカーは、年齢を重ねるにつれて合わせにくくなるアイテムのひとつと言えます。特に腹部が出てきた40代メンズの皆様の場合、パーカーやトレーナーの着こなしは難しいので購入の際には試着をされたほうがよろしいかと存じます。

40代以上向けのカジュアル メンズ ストールのブランド

イメージ
ウィンター ビジネス スタイルにおけるウール マフラーは、屋外における便利な防寒アイテムでございます。一般的にそれらはウール素材で幅30~40cm、長さは170cm以下といったサイズであります。またデザインは黒無地や灰色やチェック柄などが人気です。 一方でカジュアル ストールはシルクやコットンや麻などの素材も使用され、180cm以上の大判サイズなどもあってデザインも豊富です。そしてそれらの多くは男女兼用であり、ブランド側でも特に指定はされていません。 ちなみにビジネス用途のマフラーは、カジュアル スタイルに流用してはいけません。これはマフラーに限らずビジネスとカジュアルでは用途が異なることに加え、ファッション スタイルに対する気持ちを切り替える必要があるためです。 40代メンズの皆様のウィンター カジュアル ファッションは、暗色のアウターなどの影響で地味に見えがちな傾向があります。そういったなかでもストールを上手に活用することにより、30%程度はスタイルアップさせることが可能です。 参考までに巻き方に関しては大雑把な方法でも問題ありません。特に大判ストールは複雑に巻き過ぎると首元のボリュームが大きくなるので、コート スタイルなどでは垂らすだけでも良いと思います。 なかでもアフガンストールと呼ばれる正方形のストールは、対角線を首の後ろで結ぶだけなので簡単です。ただし大きいサイズのほうがエレガンテに見えるので、一辺が100cm前後のものを選ぶと良いと思います。 Faliero Sarti(ファリエロ サルティ): 豊富な種類の素材や優れたデザインが特徴のイタリアのブランドです。近年は通信販売でも入手が容易となっています。 【SALE/30%OFF】TOMORROWLAND GOODS Faliero Sarti コットンストール BOB トゥモローランド ファッション雑貨 マフラー・ストール・ネックウォーマー【送料無料】 posted with カエレバ 楽天市場で探す Amazonで探す Yahooショッピングで探す Pierre-Louis Mascia(ピエール ルイ マシア) シルク素材の鮮烈なプリント柄で国内で一躍有名となったフランスのブランドです。表裏でデザインが異なるモデルは、巻き方によって外観を何種類も楽しむこと

テーラードジャケットとパンツのコーディネートは素材を合わせる

イメージ
コーディネートを考える場合、色の組み合わせが中心になりがちございます。特に昨今のファッション メディアでは、単なる色合わせにしか見えない雑なコーディネートを数多く見かけます。しかし、実際に服を着る際には質感の組み合わせも重要な要素となります。 そしてテーラードジャケット+パンツのスタイルは、基本的に同じ素材のものを合わせると違和感が少ないコーディネートとなります。これを無視すると遠目には良い色の組み合わせであっても、近目で見ると何かが違ったコーディネートとなることがあります。 比較的汎用性が高いブルージーンズですが、ウールジャケットとの相性はあまり良くない感じです。そもそもチェック柄のジャケットはコーディネートが難しいのですが、他のウールジャケットやホワイト ジーンズで試しても結果は同様でした。 コットンジャケットのコーディネートに迷った場合はとりあえずブルージーンズと合わせておけば問題ありません。ただしブルージーンズよりホワイトジーンズのほうが合わせやすくスタイリッシュな外観となります。 ウール ジャケットとコットンパンツの組み合わせも悪くはありませんが、冬用のジャケットと春夏用のコットン素材のパンツ&シャツは季節感が今ひとつ合わないといった印象です。 やはり冬用のジャケットはタートルネックやフランネル素材のパンツのほうが良く合いそうです。特にホワイトのフランネル パンツと組み合わせた場合、パーティー スタイルに劇的に変身いたします。 同じウール素材であってもサマーウールは、コットンジャケットと問題無く合わせることが可能です。そしてサマーウールのジャケットとも当然ながら合わせることができます。 ブラウンのコットンパンツ(チノパン)はホワイトジーンズより初級者向けであるものの、国内ではテーラードジャケットと合わせるスタイルがあまり定着していません。しかし合わせ方によっては上級者への一番の近道となります。 結局のところ様々な種類のテーラードジャケットと合わせるためのボトムスは、ブルー&ホワイトジーンズ・チノパン・フランネル素材の最低4種類が必要となります。特に冬季はフランネル素材のグレーパンツは必須アイテムであると思われます。 【関連記事】 テーラードジャケットのコーディネートは無地の3色をマスターする

40代メンズが着るビッグ シルエット・ワイド パンツの問題点

イメージ
大きめのサイズ感のウエアは、一般的に身長170cm以下の方にはオススメしかねます。このスタイルは一部のファッション愛好家の間では人気があるようですが、これといった長所も無い印象です。 彼らからは体型を隠すことが長所であるといった意見も聞きますが、そもそもオシャレを目指す方々には「体型を隠す目的で服を選んではいけない」という男女共通の鉄則があります。 特に中年以上の方々が体型を隠すための衣服を着た場合、油断や安心感から加速度的に体型が崩れます。そしてそのような目的の衣服で、カッコ良く見えるものは存在しません。 社会的地位も確立されている40代の方々のファッションは、だらしなく見られないことが大前提です。これは対外的な立場の関係上、誰に見られても問題無い着こなしが必要となるからです。 その観点からはビッグ シルエットは不適切なスタイルと言えます。例えばワイド パンツは股上が深いので、シャツの裾をアウトしないと外観が悪化します。その結果、だらしなく見える上にテーラードジャケットは合わせられなくなります。 またワイド パンツは、平均的な身長の方々でも短足に見えるという致命的な欠点を抱えています。その理由によって裾が長めとなり、一昔前の裾を引きずるような着こなしになりがちです。 それでも長身の方がビッグ シルエットのコートを着るとカッコ良く見えるのは間違いありません。しかしその場合もコート以外はジャストサイズで合わせないと、コートの印象が薄れて単なるサイズ間違いのファッションとなるので注意が必要です。 【関連記事】 40代メンズの長袖シャツの裾は基本的にインをする【写真】

これまでに購入したCharvet(シャルベ)のネクタイ

イメージ
先日半額セールとなっていたCharver(シャルベ)のネクタイを購入いたしました。シャルベは長袖シャツやネクタイを中心に販売するフランスのブランドでございます。国内では三越伊勢丹およびセレクトショップなどで取り扱いがあります。 同ブランドは世界各国の著名な方々をはじめ、日本では麻生太郎自由民主党副総裁もお召しなられております。そしてその特有の光沢から、一見して同ブランド製であることがわかります。 今回購入したのは初めてのスクエア ブロック パターンで、色は合わせやすいブルーを選択しました。また幅は8.5cmと広めです。ちなみに同ブランドは、どちかといえば40代後半以上の皆様にお似合いになると思います。 このネクタイは発色が良く、オレンジ色が大変お好きな元プロ野球選手の方へのご贈答品として購入いたしました。6年前のお話ですが、何回かこのネクタイをお召しになられているところをお見かけしたことがあります。 7年前に購入したこのレジメンタル ストライプは、7cm幅と狭いのでラペルの幅が広いジャケットには合わせにくい一面があります。しかしストライプの色の組み合わせが良く、今でもこの生地を使った9cm幅の現行品が存在します。 シャルベのネクタイを9年前に最初に購入した動機は、この珍しいクジラの柄でした。当時は同ブランドが試行錯誤をしていた時期でもあり、現在では伝統的な柄が大部分を占めております。 シャルベ メンズ ネクタイ アクセサリー Men's Iridescent Leaf Tie posted with カエレバ リビーダ Yahoo!ショップ Yahooショッピング Amazon 楽天市場

SEALUP(シーラップ)のオーバーシャツを購入しました

イメージ
機会があれば茶色のブルゾンを入手したいと探していたところ、Yoox.comにおいて上記のSEALUPのブルゾンを発見いたしました。参考までに定価10万円前後の商品であった模様ですが、20%オフの誕生日プロモーション コードを使用して16,960円(送料無料)で購入いたしました。 Sealup シーラップは近年日本でも知名度が上がってきたイタリアのアウター ブランドでございます。国内では百貨店をはじめとして多くのセレクトショップにおいて取り扱いがあり、またシーズンが終了するとセールでもよく見かけます。 今回購入したのはシーラップでは珍しいオーバーシャツでございます。素材はコットンの他にリネンなどが使用され、春・秋向けのデザインとなっております。さらに胸ポケット×2・外ポケット×2・内ポケット×2の合計6個のポケットが配置されています。 この投稿をInstagramで見る Kazuhide Araki(@k__araki)がシェアした投稿 このオーバーシャツは日本における展開は無かった模様です。ちなみにサイズはS(46)で、普段の私のサイズでジャストでした(46は売り切れ)。またユークスではグリーンも取り扱っています。 【関連記事】 Sealup(シーラップ)のシルク コートを購入しました YOOX歴12年の私が考える海外ファッション通販の使い方
© 2023 やさぐれスタイリスト

当ブログのコンテンツ流用はご遠慮ください

過去記事

もっと見る