メンズ ファッション向けにアップルウォッチを購入しました

アップルウオッチ
年齢的に機械式腕時計への興味が薄れ、それらで欲しいものも無くなってきました。そういった状況で知り合いの方からアップルウォッチ用ステンレス ベルトをいただいたので、アップルウオッチも購入することにしました。

とは言ってもファッション スタイルにおける腕時計は服装に合わせる必要があります。そしてアップルウオッチに関してはそれを疑問視していたので、事前に同一モデルを借り受けてスタイリングのテストを行いました。

アップルウオッチのメンズコーディネート
結果としてスタイリングの悪化は認められない印象でした。ただし高級感やガラスの強度を考慮した場合、アルミニウムモデルより価格が3倍程度高いステンレスモデルのほうが良いとの結論になりました。

またケースは私の細い手首には41mmが丁度よいサイズであり、多くの種類のベルトに合わせられるシルバーを選択しました。ベルトに関しては上記のミラネーゼまたは頂いたステンレス モデルの組み合わせが最も使いやすそうです。

ちなみにご承知のようにアップルウオッチの腕時計としての機能は、機械式腕時計では何ひとつ太刀打ちできません。特に視認性は老眼のワタシにとっては別世界でございました。今後はベルトの交換や文字盤の変更などを試す予定です。

【関連記事】

アップルウォッチVS高級機械式腕時計
モロー・パリのApple Watch用ベルトを購入しました

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

© 2022 やさぐれスタイリスト:ファッション誌などによる当ブログの流用はご遠慮ください

サイト内検索