投稿

3月, 2016の投稿を表示しています

E.Marinella(マリネッラ)の東京限定ネクタイ

イメージ
昨晩のことでありますが、 Tokyo midtown で開催されたTOKYO MIDTOWN 9th Anniversaryのイベントに参加し、抽選でミッドタウン内の店舗で利用できる商品券が当たったのでマリネッラのネクタイと引き換えました。 また同ブランドのネクタイはセッテ・ピエゲ(七つ折り)の製法でも有名であり、中でもこのネクタイは生地や表地のドットの縫製が凝った作りの特別仕様となっております。またマリネッラのネクタイは途中まで芯地が入っているのでノットを綺麗に見せることが可能であるとのことです。 数あるネクタイの中から選ばせていただいたこのネクタイはTokyo Midtownの限定品で、クラシック風のブランドタグおよびE.M. PER TOKYOの刺繍が施されております。試しに着用してみると人目を惹くエレガントさに満ちあふれ、一般の方々であっても高級なネクタイであることがわかる外観となっております。ちなみに税込み37,800円のお品物でございました。 【関連記事】 マリネッラの小紋柄オーダー ネクタイ(2本め) E. Marinella(マリネッラ)で ネクタイをオーダーしました E.Marinella for Drumohrのニットタイ

Rodaの大判ストール

イメージ
そろそろ冬物のストールは終わりの季節でございます。今年の冬はあまり寒くなかったので、ストールの出番は普段の年より少なめでありました。そういったなか、 RODA (ロダ @roda_official )のストールを9割オフのお値段で購入することができました。 このストールは海外ではブランケット ストール、日本では大判ストールなどと呼ばれているものです。大きさは140cm×140cmの正方形で、生地も厚めの冬物であります。一般的に男性向けの正方形のストールは、人気がそれほどありません。綺麗に巻いて見せるの難しいことが原因と思われますが、確かにアフガン巻き以外の巻き方は難しい印象です。 【関連記事】 Rodaの大判ストール(2枚め)

D'ARIENZOのレザー パーカーをイタリアから個人輸入しました

イメージ
毎年春の服装はテーラード ジャケットやライト コートを着用していましたが、今年はパーカーで行こうと決心いたしました。しかし綿素材のパーカーは高級感に欠ける面があるので、皮革素材で探すことにいたしました。しかしながらレザー パーカーはそれほど一般的では無く、またコーディネートの必需品でもありません。さらに私としては色が綺麗なパーカーを希望していたので、なかなか見つけることができませんでした。 そういったなか、 D'ARIENZO (ダリエンゾ @darienzo.collezioni )というイタリアのブランドを見つけました。同ブランドは1991年創業のレザー専業ブランドであるとのことです。サイトで確認する限りでは価格帯は330~550ユーロ(約40,000~70,000円)といったところで、50%オフのセール価格になっているモデルも多く見受けられます。 今回購入したのはBIANCOLINOと呼ばれるモデルであります。このパーカーは定価の550ユーロ(約70,000円)が219ユーロ(約27,800円)のセール価格となっており、30ユーロ(約3,800円)の送料を追加して合計249ユーロ(約31,600円)で購入いたしました。発送は国際郵便(EMS)を選択し、注文から到着までは土日をはさんで約6日間を要しました。また受け取り時の関税はかからず、次回の注文時に使用可能な20ユーロの割引クーポンも同梱されておりました。 BIANCOLINOは上記のようにイエローの他に赤などの数色のバリエーションが存在いたします。サイズに関してはスリムフィットとの記載があり、ワンサイズ上の大きさが推奨されていましたが普段通りの46を選択してジャストフィットでした。しかしウエストや肩回りが大きい方の場合は、ワンサイズ上げた方がよろしいかと存じます。 ラム レザーは柔らかくて肌触りも良い感じです。袖口とウェスト部分は伸縮性のある繊維が使用されております。同ブランドはラム レザーを中心とした商品を展開している模様で、ライダース ジャケットなどのラインナップもございます。 内側にはメッシュ素材が使用され、左側に内ポケットが取り付けられています。フロント部分のジッパーはダブルであります。このデザインおよび品質のパーカーを国内で購入するとすれば7万円以上の価格になる

BERWICH(ベルウィッチ)のストライプ パンツ

イメージ
BERWICH (ベルウィッチ @berwich_pants )は、ここ1年ほどで頻繁に見かけるようになったイタリアのパンツ専業ブランドでございます。デザインはカジュアル寄りといった印象で、多くのイタリア製パンツ ブランドと同様にシルエットが綺麗でございます。また中心価格帯は2万円台といったところで、セールでは1万円以下のモデルを見かけることもあります。 今回購入したパンツはジャージ素材のストライプ パンツでございます。どう見ても素人さん向けでは無いデザインの影響もあり、セール会場で売れ残っていたので私が手を差し伸べることにいたしました。シルエットはかなり細身であったので、試着の結果ワンサイズ上の48を選択しました。参考までに8,000円弱のお値段でした。 ちなみに近年の春夏パンツともなりますと、オシャレに履きこなすためには足首を見せないことには始まらないという流れになっております。ロールアップでも対応は可能でありますが、今回は細身のシルエットを活かしてくるぶし辺りの長さにすることにしました。 【関連記事】 BERWICH(ベルウィッチ)のイエロー パンツ BERWICH(ベルウィッチ)のペイズリー柄パンツ
© 2023 やさぐれスタイリスト

当ブログのコンテンツ流用はご遠慮ください

過去記事

もっと見る