ネイビーパンツは難しく、テーラードジャケットと合わせにくい

ネイビーパンツのコーディネート
パンツには他のアイテムと合わせにくい色がございます。特にテーラードジャケットと合わせにくい色は汎用性が低いので、コーディネートの際に苦労することになります。例えば一般的な色の中では黒が挙げられます。

そしてテーラードジャケットやネクタイで人気があるネイビー色も、パンツとなりますと意外と苦労する色でございます。またジーンズを除き、ネイビーに限らず青色系のパンツは他のアイテムと合わせにくい印象です。

インディゴ ブルーのジーンズは問題無く多くのアイテムと合わせられる一方で、ネイビー パンツが合わせにくいのは質感が影響していると思われます。ちなみに上記の青色に近いパンツは、テーラードジャケットと合わせることが困難です。

ネイビーパンツのコーディネート
上記はネイビー色に近い一般的なコットンパンツですが、これもテーラードジャケットと合わせることが難しいので出番がほとんどありません。そして最終的に青色系のコットンパンツは合わせるのが面倒なのでジーンズの出番が多くなります。

とは言っても黒に近い青色などであればアイテム数を少なくしてTシャツや長袖シャツなどと合わせることは可能ですが、茶色や白色のパンツの合わせやすさとは比較するべくもありません。

ネイビーパンツのコーディネート
そういったなかでもネイビー色のスウェットパンツは例外的に使いやすいアイテムです。スポーティーなスタイルやテーラードジャケットのスタイルにも合います。またスニーカーとの相性も良いので、一撃でスタイルアップを狙える可能性を秘めております。


ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

アクセスが多い投稿

イタリア人と日本人の足型の比較

Gianluca Vacchi氏は何者なのか?

Santoniの革靴を個人輸入しました

TOD'Sのローファーを個人輸入しました

筋トレはベンチプレスのみでスーツが似合う体型になる

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *