Adriano Meneghettiのウエスタン ベルトを購入しました

アドリアーノ メネゲッティのウエスタン ベルト
アメリカ発祥のウエスタン ベルトは私も当地に留学していた頃から存じておりましたが、あまりカッコ良い印象はありませんでした。しかしそれが近年になって洗練されたデザインのものが多くなってきました。

ちなみにコーディネートにおけるベルトの役割は地味ではあるものの重要です。しかしそれは着用した本人にしかわかりません。そういった理由もあり、執筆者が試着をしないファッション誌ではそれほど重要視されておりません。

Shop ADRIANO MENEGHETTI handmade in Italy accessories.
今回購入したのはアドリアーノ メネゲッティのクロコダイル型押しのウエスタン ベルト(黒)でございます。同ブランドのベルトは2本目となりますが、ウィンター セールで3割引きとなっていたので購入いたしました。

このベルトは両先端部分が細くなっているテーパード デザインでアメリカのオリジナルのものに近く、金属部分にはネイティブ柄が刻まれています。しかしクロコダイルの型押しという点にイタリアのセンスが垣間見えます。

アドリアーノ メネゲッティのウエスタン ベルト
外見にインパクトがあるこのベルトは、ジャケパン スタイルができる方であれば2割増しでカッコ良くなると思います。参考までにベルトの全長が短めなので、ワンサイズ上げると良い感じです。私は85cm(Sサイズ)ですが、90㎝を購入して2番目の穴(穴3個が余り)を使用します。

ADRIANO MENEGHETTI アドリアーノ メネゲッティカーフ クロコ型押し ネイティブ チップベルト

価格:26,400円
(2021/1/18 17:50時点)
感想(0件)

【関連記事】

ADRIANO MENEGHETTI(アドリアーノ メネゲッティ)のベルト

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

© 2021 やさぐれスタイリスト:当ブログの内容をファッション誌で流用することはご遠慮いただいております

アクセスが多い投稿

メンズ革サンダルは擦れて痛い場合がある

イタリア人と日本人の足型の比較

Gianluca Vacchi氏は何者なのか?

40代以上のメンズTシャツ スタイルは長いパンツと合わせる

Santoniの革靴を個人輸入しました