La Martinaのレザー ジャケットを購入しました

La Martina レザージャケット
12月の上旬に何気なくイタリアのEbayを眺めていたところ、新品で格安のレザージャケットを見つけました。出品者は海外発送はしていないとのことでしたが、初めてイタリア語を使って日本への発送に対応していただきました。EMSの発送でしたが繁忙時期なので注文から到着まで17日間を要しました。

La Martina | Home Page
ラ マルティーナはアルゼンチンのポロ競技ウエアや一般向けカジュアル ウエア販売するブランドで、イタリアやドイツをはじめとしたヨーロッパで人気があるようです。同ブランドの実店舗はポロ競技場がある国に限られているようなので、日本国内には存在しましせん。

参考までに先月ごろからYoox.comiconにおいてようやく同ブランドの取り扱いがはじまりました。ラ マルティーナはアルゼンチンのブランドではあるものの、企画や製造はイタリアで行われている模様です。そしてポロ競技用ウエアは英国王室などでも採用されています。

La Martina レザージャケット
このレザー ジャケットは2018年春夏モデルで、当時の販売価格は790ユーロ(約10万円)であった模様です。購入価格は100ユーロ+30ユーロ(送料)の合計130ユーロ(約18,000円)でした。皮革は濃い茶色のラムレザーでストレッチ性があります。

同ブランドは毎年新作のレザー ジャケットを発表しておりますが、皮革の種類やパッチワークなどのデザインがポロ競技を彷彿させる秀逸なデザインです。またポロシャツなども良いデザインなので、私は海外旅行時に実店舗でウエア類を購入しています。

今回購入したものは恐らく上記のモデルとほぼ同一と思われます。かなり細身のデザインで、サイズはS(46相当)ですがフロントジッパーはギリギリで閉じる感じです。したがってフロントを開ける着こなし方になると思います。

【関連記事】

La Martinaの2色革ベルト
La Martinaのテーラードジャケット

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

アクセスが多い投稿

イタリア人と日本人の足型の比較

スーツポケットのフラップ(ふた)は常に外に出す

TOD'Sのローファーを個人輸入しました

Gianluca Vacchi氏は何者なのか?

スタイルアップを目指す40代メンズ ファッションの始めかた