ADRIANO MENEGHETTI(アドリアーノ メネゲッティ)のベルト

アドリアーノ メネゲッティ ベルト
ADRIANO MENEGHETTI(アドリアーノ メネゲッティ@adrimeneghettiofficial)は2011年にミラノで生まれたイタリアのブランドで、細身で編み込まれたデザインのベルトが特徴的でございます。また価格帯は1万円台中頃から2万円台前半ということもあってお手頃な印象のカジュアル ベルトであります。今回はセール価格ということもあり、夏に向けたベルトとして購入いたしましたが、同ブランドの取り扱い店舗はそれほど多くない印象です。

一般的にベルトを選ぶ場合は皮革に注目しがちですが、バックル部分の金属やデザインもかなり重要なポイントでございます。皮革の高品質を掲げる国産ブランドであっても、バックルの外見まで考慮している製品はそれほど多くはありません。その点、イタリアのデザインはバックルまで凝った作りのベルトを多く見かけます。

このベルトは加工の関係で表面の皮革がバラバラと粉状に落ちてきます。したがって色移りしそうな白いパンツには使用できないと思います。しかしカッコ良ければ気にならないので、デニムやその他のパンツで使用する予定でございます。またベルト幅は約2cmと細いので、これからの季節は短パンにも合いそうであります。

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

アクセスが多い投稿

Gianluca Vacchi氏は何者なのか?

イタリア人と日本人の足型の比較

Parabootの革靴(CLAUDEL)を個人輸入しました

Santoniの革靴を個人輸入しました

テーラード ジャケットの袖ボタンの付け方

ベルルッティ結びの結び方(図解)

2012年~2019年の投稿

もっと見る

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *