白髪メンズの長髪はアリかと思います


40代のメンズの方々がオシャレをゼロから始める際には、最初は頭部からスタートすると良いと思います。それはオシャレを服装から始める方であっても、どこかの時点で髪型とアイウェアを変える必要性が出てくるからです。特に髪型は人物の印象を大きく左右するので重要であります。

頭髪は年齢とともに質感や量などが変わってきます。したがって10年前は似合っていた髪型であっても、今では似合わなくなることもあります。また美容室などでセットすればカッコ良くても、自分でセットできなければ意味がありません。そういった意味においては短いヘアスタイルが最も簡単であります。


一方で長髪にするためには様々な困難を乗り越えなければなりません。まず1年以上は伸ばし続ける必要があります。次に伸ばす過程の髪型はお世辞にもカッコ良いとは言えません。それに普段の生活で髪が下に落ちて邪魔になるので髪留めなどで対応しなければなりません。

そういった困難を乗り越え、ある程度の長髪になれば人物の印象が激変いたします。ちなみに私は今、人生で最長レベルの髪の長さでございます。そして髪の毛もまったく染めていないので、3割程度は白髪となっております。その長髪が似合っているかどうかは別にしても、玄人さんっぽく見えるので満足しています。


そして海外に目を向けますと白髪で長髪のファッション関係の方々を比較的多く見かけます。それは特にアメリカ大陸よりヨーロッパ大陸のほうが多い印象です。そのような方々は髪型と服装もマッチしているので、余計にカッコ良く見えるのでございます。

若い頃であれば肌の質感も良いので、服装が悪くてイケて見えることもあるかと思います。しかし30代後半になると、身体の劣化が加速する時期でもあります。そこからイケてるメンズになるためには服装以外の要素も必要になります。そういった意味においては長髪は有効な手段であると思います。


個人的には白髪は染めるより、伸ばして強調したほうがカッコ良く見えると思っております。特に髪の毛を茶色に染めると、ファッション的には痛々しく見える場合もあります。一般企業にお勤めの方々ではそう簡単に長髪することはできないとは思いますが、長髪はファッションを変えたい何かのきっかけ作りとしては有効な方法であると思います。

【関連記事】

EYEVAN7285のサングラスを購入しました
Hugo Jacomet氏の完璧なスーツ スタイル

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

2012年~2019年の投稿

もっと見る

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *