ボタンダウンシャツの襟ボタン外しについて


Location: 東京都庁
近年ボタンダウンシャツの襟ボタンを外すイタリア人の手法が日本国内でも知られるようになってまいりました。しかしこのスタイルは一般的とは言えず、すべてのボタンダウンシャツでカッコ良くなるわけでもないのであまりオススメできません。

上記の写真のボタンダウンシャツは、襟の面積が広過ぎてボタンを留めると襟が高くなるので襟ボタンを外して襟の高さを下げています。私はボタンダウンシャツの着こなしが得意では無いのですが、一般的に襟が低いボタンダウンシャツのほうが高いものより使いやすいと思います。

参考までに襟が高いボタンダウンシャツは、ネクタイを締めると襟部分がトンネル状になって見栄えが良くありません。逆に襟が低いシャツは前から見た襟の角度が狭いので、ネクタイを締めると胸元が窮屈な印象になります。いずれの場合にせよ、ボタンダウンシャツとネクタイの組み合わせはあまりエレガンテには見えません。

もしネクタイを着用して襟ボタンを外すのであれば襟が小さいデニムシャツとニットタイのスタイルとか、色柄シャツ単体のスタイルなどが適切であると思います。そして普通のスーツ スタイルで襟ボタンを外すと、襟ボタンの留め忘れにしか見えないので注意が必要です。

ちなみに国内で見かける白の生地に黒のボタンなどを組み合わせたシャツは、やり過ぎで安っぽく見えるので生地の色と同じ色のボタンが付いたシャツをオススメいたします。

【関連記事】

イタリアかぶれにボタンダウン シャツは似合わない
SPEKTRE(スペクトレ)のサングラスを購入しました
Wales Bonner × Chapalのデニム

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

2012年~2019年の投稿

もっと見る

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *