40代メンズ向けグレー ウールパンツの着こなし方法【写真】

グレーパンツのメンズ コーディネート
グレーパンツに限らずウール素材パンツは、カッコ良く見せるのが難しい部類に入ります。コットン素材であればジーンズと同様のコーディネートが可能であっても、ウール素材は質感が異なるので合わせるアイテムが限られます。

そして40代の方々が夏季にウール素材グレーパンツをお召しになると、体育部顧問の教師スタイルとなることもあります。しかしグレーパンツは他のアイテムと素材感を合わせることにより、40代メンズ向けの有効アイテムとなり得ます。

ただしパンツのシルエットが非常に重要であり、履き心地を重視している量産品は高確率で失敗いたします。逆に上記のようなデザイン性重視のイタリア製パンツは、履き心地はいまひとつですがグレー パンツの概念を変えるものと思われます。

グレーパンツのメンズ コーディネート
クールビズでも使用可能なサマーウール素材は、コットンシャツと合わせるのが一般的です。ただし白よりは青や薄ピンクのほうがオシャレに見えます。加えてベルトなどアクセサリ類を変えることによってカジュアル感を演出することができます。

グレーパンツのメンズ コーディネート
同じくTシャツを合わせる場合はニット素材の質感がマッチする印象です。Tシャツの色は、純白以外であれば多くの色と合わせられる可能性があります。一方でコットン素材のTシャツは、サマーウール素材と相性が良くない感じです。

グレーパンツのメンズ コーディネート
鹿の子素材ポロシャツもサマーウール素材パンツと質感が合います。上記のようなカラフルなポロシャツであれば、ゴルフ スタイルとしても良いかもしれません。ただし上下ともジャストフィット サイズなので動きやすさは犠牲になります。

グレーパンツのメンズ コーディネート
秋冬向けのフランネル素材はタートルネックとの相性が大変良く、テキトーに合わせても失敗する確率は低いと思われます。ただしこの場合も裾幅18㎝以下の細身のデザインのパンツが望ましく、ビッグシルエットは避けたほうが無難です。

グレーパンツのメンズ コーディネート
冬向けウール素材のテーラードジャケットはフランネル素材のグレーパンツと相性抜群です。上記のようなスタイルは高身長の若者さんもお似合いですが、40代の方々であれば身長などの体型に関係なくエレガンテに見えるかと存じます。

【関連記事】

NINE:INTHE:MORNINGのグレーパンツを購入しました
EREDIRIDELLIのフランネル パンツを購入しました
VIGANOのウール フランネル パンツを購入しました

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

© 2021 やさぐれスタイリスト:ファッション誌で当ブログの内容を流用することはご遠慮ください

アクセスが多い投稿

イタリア人と日本人の足型の比較

40代メンズのダブル ライダース ジャケットの着こなし【写真】

イタリアからの個人輸入について

TOD'Sのローファーを個人輸入しました

40代メンズの冬アウターはダウンジャケットよりコートです