Tagliatore(タリアトーレ)のスーツを購入しました

タリアトーレのスーツ
国内ではタリアトーレの前身ブランドであったPINO LERARIOのスーツとテーラードジャケットは所有しているのですが、先日初めてタリアトーレのスーツをセールで購入いたしました。

このスーツは同ブランドの特徴でもあるシングルブレスト+ピークドラペルのデザインであります。そして素材はウール100%のSUPER 120'Sが使用され、ゴージャスでしっとりとした外見に仕上がっております。

HOME - TAGLIATORE(タリアトーレ)日本公式サイト|イタリアの最南であるプーリア州で1960年代に創業されたレラリオ社の2代目、ピノ・レラリオ氏が立ち上げたブランド。
ちなみに~toreと表現されるイタリア語には~をする人を意味する場合があります。taglia(gは発音しない)は切断、またはファッションにおいてはサイズ(TGと表記)を意味します。そしてtagliatoreは織物を裁断する人といった意味のブランド名と思われます。

タリアトーレのスーツ
一般的にSUPER 120'S~の細い繊維で作られたスーツはシワになりやすく、耐久性も低めなので日常的な仕事用スーツにはあまり適していません。しかしパーティーなどの特別な機会においては威力を発揮いたします。

サイズは普段の46でジャストサイズでした。そしてこのスーツはアウトレット品なので、袖丈詰め+袖ボタンの本切羽加工およびパンツの裾仕上げで13,530円(税込み)の追加費用が発生いたしました。

【関連記事】

40代メンズはビジネススーツとカジュアルスーツを使い分ける

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

© 2022 やさぐれスタイリスト:ファッション誌などによる当ブログの流用はご遠慮ください

サイト内検索