Saint Laurentのウエスタン ベルトを購入しました

サンローランのウエスタン ベルト
メンズ ファッションにおいてベルトはそれほど重要なアイテムの位置付けではありません。しかしオシャレを突き詰める過程で避けて通れないアイテムでもあります。特にカジュアル スタイルではベルトが見えることも多いので、体の中心に位置するベルトはコーディネートの良し悪しを左右する場合もあります。

Saint Laurent | サンローラン公式オンラインストア | YSL.com
今回購入したサンローランのウエスタン ベルトは生産中止品なので探すことを諦めていたのですが、アウトレットの店舗において偶然発見しました。価格も定価の半額以下であり、私が探していた色とサイズで1点のみということもあって即決でございました。

サンローランのウエスタン ベルト
Made in Italyと刻印されたこのベルトの皮革は高級感があります。同ブランドはレザー ジャケットを含むアメリカン テイストのアイテムも数多く展開しています。そしてそれらのすべてが、高品質の素材を使用した秀逸なデザインに置き換えられているところが高級ブランドたる理由となっています。


ちなみにウエスタン ベルトは主に3種類のデザインが存在します。上のストレート スタイルは幅が細いデザインが多く女性向けで見受けられます。下のレンジャー スタイルは幅も厚さもあるので男性向けです。そしてテーパード スタイルはその中間のスタイルで、男性が多くの服装に合わせやすいデザインと思われます。

国内でも様々なデザインのウエスタン ベルトが販売されていますが、上記のテーパード スタイルのものがオススメです。なかでも金属製のベルトループおよび、剣先が重みで垂れ下がる金属キャップのデザインのものが良い感じです。しかしそうなると探すことが難しいので、ある程度の妥協は必要となるかもしれません。

アメリカン カジュアル ファッションに造詣が深いアレッサンドロ スクアルツィ氏も、ご自身のブランドでもあるFORTELA(フォルテーラ)のウエブサイトにおいてウエスタン ベルトを展開しておられます(日本未発売)。 そしてそれらはイタリアン レザーを使用し、イタリアン テイストも感じられます。


参考までにウエスタン ベルトはアメリカ発祥なので現地では様々な種類のものが販売され、お値段もピンからキリまであります。例えば著名なインディアンジュエリーの作家さんが制作したものは、金属部分がすべて純銀製で価格が10万円を大きく超えることもあります。

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

アクセスが多い投稿

40代メンズのダブル ライダース ジャケットの着こなし【写真】

イタリア人と日本人の足型の比較

Gianluca Vacchi氏は何者なのか?

Santoniの革靴を個人輸入しました

筋トレはベンチプレスのみでスーツが似合う体型になる

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *