Nigel CabournのBASIC Tシャツ(サンド色)


今年の夏は茶系のコーディネートを試してみたいとの願望からアイテムを揃えてまいりましたが、なかなか良い感じのTシャツが見つかりませんでした。そもそも無地の茶系のTシャツは、デザイン性や価格を考慮すると選択肢が狭くなるので簡単には見つからないとは思っていました。

そういったなかで、すでに色違いで数枚購入しているNigel Cabourn(ナイジェル ケーボン@nigelcabournjapan)のBASIC Tシャツのラインナップにサンド色があることに気が付いて購入しました。ちなみにBASIC Tシャツは私が選ぶ「隠れた名品」扱いなのですが、世間一般における認知度は無きに等しい印象です。


このサンド色は茶とベージュの中間色のような薄い色ですが、ほぼイメージ通りでございます。そしてこのTシャツと茶色のパンツを組み合わせる予定であります。色が薄いので汗ジミが気になりますが、他の色ではそれほど気にならなかったので恐らく大丈夫であろうと予想しております。


【関連記事】

(な)夏にはオススメNigel CabournのBASIC Tシャツ

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

2012年~2019年の投稿

もっと見る