ヤコブ コーエンJ622のジャージ デニムを購入しました

ヤコブ コーエンのストレッチ デニム
JACOB COHEN公式ブログ・ヤコブ コーエン@jacobcohenjeans)は日本でも人気が高いイタリアのラグジュアリー デニム ブランドでございます。また国内における高級デニムの先駆けといっても良いかと思います。そして香り付きの製品といった特徴があり、この香りで同ブランドのパンツであることがわかります。

同ブランドは日本製の素材や高級感のあるボタンなどを使用し、中心価格帯は3~4万円といったところであります。私は過去に2本ほど同ブランドのパンツを購入しておりますが、今回はセール品となっていたブルー デニムを購入いたしました。

ヤコブ コーエンのストレッチ デニム
このデニムはストレッチ素材のジャージ デニムということもあり、シルエットや履き心地は男性用スパッツといった印象です。一般的なデニムの形状や素材とは異なるので、セール品となっていたのかもしれません。腰回りのサイズ感は他のブランドと同じですが、裾幅が16cmなのでかなり細身の印象です。

ヤコブ コーエンのストレッチ デニム
裏地は同ブランドのなかでも珍しい赤色が使われています。そしてダメージ加工により、表面に赤がチラりとカッコ良く見えることになります。今回は裾を詰めることにしたのですが、詰めた裾に自分でダメージ加工を施すかどうか迷うところであります。

参考までに下記の説明書が添付されていましたが、日本語文が無かったので以下に私が翻訳してみました。

ヤコブ コーエン デニム 説明書
細部にわたる事実:
・後部のベルト ループ ラベルは馬革でロゴが刻印されています。
・リベットとボタンには特別な銀メッキが施されています。
・裾はダブル チェーン スティッチ処理されています。
・ポケットの裏地は特殊な素材が使われています。
・ポケットは柔らかい印象を出すために特別に加工されています。
・側面の縫い目はヴィンテージ感を出しています。
・ヴィンテージ感を出すために特別な洗浄と処理が施されています。
・日本原産の素材が使用されています。

ヤコブ コーエン デニム 説明書
洗い方の説明:
・ジーンズを洗う前に可能な限り多くの回数を着用してください。必ず裏返して30度の水で手洗いしてください。直射日光は避け、できれば夜間に干してください。
・頻繁に洗わないでください。
・常に裏返して洗ってください。
・高温のお湯で決して洗わないでください(最高で摂氏30度)。

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

2012年~2019年の投稿

もっと見る

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *