40代メンズのキャメル コート コーディネート

メンズ キャメル コートのコーディネート
Location: 椿山荘
キャメルのウール(またはカシミア)コートは特に無くても困りませんが、汎用性が高く冬季における外見の印象を大きく変化させるアイテムでございます。また他のアイテムを適当に組み合わせてもそれほど大きくハズれることはありません。

しかしながらキャメル コートは国内ではオシャレな女性のアイテムといった感じで、40代メンズはおろか30代メンズでも着用されている方々は少ない印象です。一方で国外ではメンズであっても冬の定番アイテムであり、冬季のファッション スナップには必ず登場いたします。


イギリスなどの英語圏におけるキャメル コートのコーディネートはブルー デニムとショートブーツ(サイドゴア)の組み合わせが人気なようです。参考までにチェルシー(サイドゴア) ブーツはイギリスのスタイルにおける特徴なので、それだけを見てもイギリス風であることがわかります。


イタリアのキャメル コートのスタイルはホワイト パンツが特徴で、これに茶スエード靴などを合わせたりいたします。またコートのラペルは英語圏のそれと比較して大きめで貫禄があります。

コーディネートに関してはコート+デニム+タートルネックが最も無難なスタイルとなります。タートルネックは黒や白などの単色であれば問題は無く、場合によってはスニーカーと合わせても良いと思います。しかし柄物のインナーやパンツ、あるいはブラック パンツとの組み合わせは難しいので避けたほうが良い感じです。

そしてキャメル コートを最もカッコ良く引き立たせるのは、太い腕による肩から肘にかけたシワでございます。このシワの有無で外見の男らしさに差がでます。したがってトラッド好きの薄いボディの方々には向かないスタイルです(そもそもトラッドのスタイルではキャメル コートはあまり使いません)。

ちなみにオシャレなスタイルを目指す場合、どこかの時点で今までのスタイルを変えるアイテムを着用する必要がございます。それは段階的に少しずつ変えるのでは無く、一気に変えるほうが有効であります。冬季においてはそれがキャメル コートであったり、通年で使用するホワイト デニムであったるするわけです。

そういった理由からホワイト パンツの着用を躊躇される方には、キャメル コートはあまりオススメできません。何故なら40代メンズ スタイルにおけるホワイト パンツは一度は必ず通る道であり、その先にカッコ良いキャメル コートのスタイルが待っているからでございます。

【関連記事】

OLIVER GOLDSMITHの眼鏡を購入しました
HEVO(イーヴォ)のキャメル コートを購入しました
現在までに購入した6本のFortela(フォルテーラ)のパンツ
TOD'Sのローファーを個人輸入しました

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

アクセスが多い投稿

Gianluca Vacchi氏は何者なのか?

イタリア人と日本人の足型の比較

Santoniの革靴を個人輸入しました

ポロシャツの裾はインでもアウトでも着こなしが難しい

アイヴォルは初心者にも適したサングラス

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *