ミナミシャツをオーダーしました(2枚目)


日本橋三越本店において昨年末にオーダーした2枚目となるMINAMI SHIRTSが先日出来上がってまいりました。前回はホワイトでしたが、今回はブルーにしてみました。そして価格は前回と同様にオプション込みで18,700円でございました。

工房探訪 #4 〈MINAMI SHIRTS(ミナミシャツ)〉 | コラム | 日本橋三越本店 | 三越 店舗情報
ビジネス スタイルにおけるワイシャツはシンプルなほうがネクタイに合わせやすくエレガンテに見えるので、一般的な襟で無地のホワイトまたはブルーのシャツが良いと考えています。ちなみにワイシャツやネクタイによるオシャレの演出は、パーティーやデート向けと考えたほうが無難です。

また海外製のワイシャツは日本人の体型には合いにくいので、それらの既製品が体に合わないと思う方はオーダーをしたほうが満足度が高くなります。特にある程度体を鍛えている私の場合、ネクタイを締めるのであればオーダーシャツがベストという結論であります。


体を鍛えている方の場合は胸の筋肉が大きいのは当然にしても、背中の筋肉も意外と発達しているので腕の動きが制限されることがあります。上記の背中のプリーツ(ギャザー)はオプションで別料金となりますが、これによって腕を動かしやすくなります。

【関連記事】

MINAMI SHIRTSのパターン オーダーを日本橋三越で作りました

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

アクセスが多い投稿

イタリア人と日本人の足型の比較

Santoniの革靴を個人輸入しました

TOD'Sのローファーを個人輸入しました

Gianluca Vacchi氏は何者なのか?

筋トレはベンチプレスのみでスーツが似合う体型になる