STUDIO D'ARTISANのデニム マスクを購入しました

STUDIO D'ARTISANのデニム マスク
昨今のご時世によって私も外出時にはマスクを着用しているのですが、今月(5月)に入ってから様々な素材のマスクが市場で販売されるようになってきた模様です。それらのマスクは医療用途では無いものの、外出時には無機質な白マスクよりは気分的に高揚する場合もあります。

クールマックス マスク TioTio加工【7510】│デニム・ジーンズの製造販売 STUDIO DARTISAN(ステュディオ・ダ・ルチザン)
今回購入した STUDIO D'ARTISANのマスクはデニム素材で、内側素材にはTio Tioと呼ばれる抗菌加工が施されています。お値段は1,320円+1,100円(送料)=2,420円でした。送料を考慮すれば実店舗での購入が望ましかったのですが、現時点ではそれは仕方がありませんでした(注:現在は上記のモデルに変わりました)

STUDIO D'ARTISANのデニム マスク
サイズ感としては横幅が広いので男性用といった印象です。耳ゴムは結び方によってキツさを調整することができます。そしてブランド ロゴが入っているので、装着時に上下を間違えることはありません。また注意書き通りに使用前に洗濯をしたのですが特に収縮した印象はありませんでした。

デニム素材のマスクは、日本が世界有数のデニム生地の生産地ということもあって様々な種類が販売されております。デニム生地はこれからの季節には暑いかもしれませんが、マスク自体はこれからファッション アイテムとして定着する可能性もあります。


ちなみに上記はフランスの有名レザー メゾンであるChapalの職人さんたちが、フランスの医療従事者のために製作して無料配布したものです。コットン素材のベージュ色でイケてるデザインですが、非売品であるのが残念なところです。

【関連記事】

STUDIO D'ARTISANのトラック ジャケットを購入しました

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

© 2021 やさぐれスタイリスト:当ブログの内容をファッション誌で流用することはご遠慮ください

アクセスが多い投稿

メンズ革サンダルは擦れて痛い場合がある

イタリア人と日本人の足型の比較

Gianluca Vacchi氏は何者なのか?

「〇〇っぽく見えない着こなし」はメディアの定期ネタ

40代以上のメンズTシャツ スタイルは長いパンツと合わせる