男性が一撃で女性にモテるアイテムは存在しない

ネイビー パンツとネイビージャケット
世の中ではモテるスーツ・モテる腕時計・モテるカバン・モテるサングラス・モテる自動車・モテる革ジャン……など女性にモテるアイテムだらけでございます。しかしモテたことがない男性はモテるアイテムを身につけたところでモテるようにはなりません。逆にモテる男性はモテるアイテムを身につけるとさらにモテます。そして当然のことながらりモテる要素はアイテムでは無くてご本人自身にあります。

まず女性の好みと男性の好みはまったくの別物であることを理解する必要がございます。男性側から見てカッコ良いと思うアイテムの多くは、女性から見るとそうでも無かったりします。男性ファッションにおいては、アメカジやミリタリー スタイルあるいはレザー ウエアは男性ウケしますが女性ウケはよろしくありません。プレッピーとかアイビーとかトラッドとかいうスタイルも、日本人男性が着ると子供っぽく見えたりするのでやはり女性ウケはそれほどでもありません。

男性誌などで「女性に褒められた」などの表現を見かけますが、実際には「接客業の女性に褒められた」と置き換えるほうが正しいと思います。また、女性が褒めたのはアイテムであって男性本人ではありません。残念ながら一般女性はメンズブランドにご興味は無く、男性がどんなに高級ブランドで着飾ったところで「オシャレですね~」の一言で終わりでございます。結局のところ、モテない男性がポン付けしてモテるようになる夢のようなアイテムは存在しないのでございます。

スーパーカーに乗ったところで一般女性にモテることはありませんが、お金目当てであればモテるとは思います。しかしスーパーカー乗りの皆様は単に車がお好きなだけなので、ファッション センスは悪いですし、デートで使うようなオシャレな場所も知りませんし、スポーツ カーはうるさい上に乗り心地も悪いですし、乗り降りが低いのでスカートの女性は気を使いますし、車高が低いので車からの景色も最悪で女性はロマンスのかけらすら感じることはありません。

高級腕時計は商品単価が高いのでモテるとかテキトーなことを言って宣伝をしております。しかし一般女性は男性用腕時計に興味もありませんし、話のきっかけ程度にしかなりませんし、ローレックスなんかチラ見されて終わりですし、腕時計の説明を始めるとドン引きされますし、金無垢時計は中国人と間違われますし、自動巻きはスマホより時間が狂う上にオーバーホール料金が高いですし、結局のところ単なる男性の憧れアイテムにしか過ぎません。

しかしながら日本人女性に対して身につけるものでモテる可能性を秘めているものがひとつだけあります。それは外国語であります。女性が第三者と彼氏の話をする際に「彼は英語が話せるので……」は会話のどこかの時点で必ずおっしゃいます。高学歴は嫌みっぽく聞こえますし有名勤務先も辞めてしまえばそれまでですが、言語はどのような場合でも人物の評価は変わりません。特に日本人女性は西洋への憧れが他の国々と比較して強いようで、彼女たちにとっての外国語は一種のステータスなのかもしれません。

英語に関しては概ねTOEIC700点程度あれば業務や日常会話で使用できるレベルであると思います。ちなみに海外生活経験者で英語を喋る方々は、米国や英国を旅行先として選ぶことは少ない印象です。何故なら英語が通じる多くの国々が存在するのに、敢えて食事が不味い英語圏や歴史が浅くて見るものが少ない米国を旅行先にする理由が無いからです。そしてスーパーカーに数千万円を費やす財力のある方であれば、その10分の1の金額を英語に費やせばTOEIC700点など2年以内に余裕で達成可能かと存じます。

【関連記事】

初デートでユニクロは避けたほうが良いかと思います
ERNESTOのダブルブレスト ジャケット
現在までに購入した6本のFortela(フォルテーラ)のパンツ

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

アクセスが多い投稿

Gianluca Vacchi氏は何者なのか?

イタリア人と日本人の足型の比較

Santoniの革靴を個人輸入しました

ポロシャツの裾はインでもアウトでもOK

アイヴォルは初心者にも適したサングラス

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *