初デートでユニクロは避けたほうが良いかと思います


ユニクロは日本発の優秀なカジュアル ウェアであることは疑いの余地はありません。しかしユニクロ以外に服装の選択肢が少ない地域や経済力が弱い20代同士のカップルならまだしも、30歳を過ぎたメンズともなれば初デートでユニクロは避けたほうが無難でございます。

以前ネット上でデートのお相手の男性がユニクロでやってきたのでがっかり…といった話題を見かけました。事の詳細はわかりかねますが、女性が男性に落胆したのは何となく理解ができるのであります。何故ならもし男性が何としてもお相手の女性とお付き合いしたいと考えれば、初デートの際には無理をしてでも必ず着飾るからです。

初デートにおける男性の服装は、女性をどのように思っているかを映し出す鏡でもあります。男性がユニクロを着て初デートに来た場合、お相手の女性が特別な存在では無いと解釈されても仕方がありません。無論清潔感がある服装は重要ですが、ユニクロでは特別感も何もない普段着でデートに来ているのと大差はありません。

初デートに限れば男女とも似合った服を着たり、綺麗に着こなしたりする必要はありません。重要なのはお相手のために自分を着飾るという熱意です。そして例えお相手の服が似合っていないくても「(彼/彼女)は自分のために着飾っている」と感じる心でもあります。

ちなみに「着飾らない自分を見てほしい」などとおっしゃる方々で、着飾っている姿をお見せになる方はそれほどいらっしゃいません。またユニクロ「でも」お洒落な方々は良いとしても、ユニクロ「でしか」お洒落では無い方々は、残念ながら異性から見てもあまり魅力的とは言えないかと存じます。

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

アクセスが多い投稿

Gianluca Vacchi氏は何者なのか?

イタリア人と日本人の足型の比較

Parabootの革靴(CLAUDEL)を個人輸入しました

Santoniの革靴を個人輸入しました

テーラード ジャケットの袖ボタンの付け方

ディアドラN9000のスニーカーを個人輸入しました

2012年~2019年の投稿

もっと見る

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *