テーラードジャケットとジレ(ベスト)のカジュアル スタイル

テーラードジャケットとジレのスタイル
Location: 幕張駅
ジレは3ピース スーツあるいはジレ単体のスタイルの場合はそれほど悩む必要はありませんが、テーラードジャケットと組み合わせるカジュアル スタイルの場合は難易度が高くなります。その理由としてはジレが目立ちやすく、特にテーラードジャケットと合わせることが難しい点にあります。

ジレは同じブランドであっても着丈の長さが異なることがあります。上記の場合ジャケットとジレは同一ブランドの同一サイズですが、ローライズのパンツと合わせるとジレとパンツの間に隙間ができます。この隙間は胴長に見せてしまう可能性があるので、股上が深いパンツと合わせることも考慮する必要があります。


テーラードジャケットを使ったコーディネートの場合、ジレの色合いや質感はテーラードジャケットまたはパンツに合わせると良い感じになります。逆にシャツの色と同色にするとジレが目立たないのであまり意味がありません。個人的にはデニムと合わないジレはカジュアル スタイルでは使いづらい印象です。

またジレは身体の細い方が着用されると余計に細く見えるので、どちらかと言えば肉付きが良い方のほうがお似合いかと思います。いずれにしてもジレは一撃でカッコ良くなるアイテムでは無いので、3ピース スーツがお好きである程度ご自分のスタイルを確立できる方向けのアイテムと言えるかもしれません。

【関連記事】

EYEVAN7285のサングラスを購入しました
BOGLIOLIのタバコ色カジュアル スーツ
Boglioliのジレを購入しました
伊勢丹でオーダーシャツを作りました(2回目)
ヤコブ コーエンJ622のジャージ デニムを購入しました
TOD'Sのローファーを個人輸入しました

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

2012年~2019年の投稿

もっと見る

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *