イタリア製ネイビーワークシャツの着こなし

ネイビー ワークシャツのコーディネート
Location: 国会議事堂
一般的にワークシャツと言えばアメリカ寄りのアイテムなので、イタリアかぶれの方々には馴染みが少ないアイテムかと思われます。またイタリアにおいてもワークシャツを生産しているブランドも少ない印象です。しかし先日購入したNINE:INTHE:MORNINGのワークシャツの具合が大変よろしかったのでございました。

このワークシャツの特徴はパンツと同じ生地を使用して同じ縫製で作られている点であります。したがってまったく同じ生地のパンツで上下のセットアップとして着用することが可能です。しかし今回は同じ生地のパンツが入手できなかったので、一般的なデニムと合わせてみました。

上記のコーディネートはシャツの一部裏地が白なので、ネイビーと白を組み合わせました。この2色は外れることが少ない組み合わせなので、それなりに見えるかと思います。ただしワークシャツもデニムもゴリゴリのコットン100%なので、お世辞にも動きやすいとは言えません。


前ボタンを閉じてもそれほど悪くは無い感じです。また袖は細いので2折程度のロールアップが限度かと思われます。NINE:INTHE:MORNINGは国内に現在取り扱い店舗が存在しないので、何とか復活していただきたいところであります。参考までにこの生地のワークシャツは3色展開なので、残り1色のサンド色を現在物色中でございます。

【関連記事】

OLIVER GOLDSMITHの眼鏡を購入しました
(な)夏にはオススメNigel CabournのBASIC Tシャツ
NINE:INTHE:MORNINGのネイビー ワークシャツを購入しました
Fortelaのダークウオッシュ ジーンズ
National Standardのホワイト スニーカー

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

アクセスが多い投稿

Gianluca Vacchi氏は何者なのか?

イタリア人と日本人の足型の比較

Parabootの革靴(CLAUDEL)を個人輸入しました

Santoniの革靴を個人輸入しました

テーラード ジャケットの袖ボタンの付け方

ベルルッティ結びの結び方(図解)

2012年~2019年の投稿

もっと見る

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *