ヘンリー ネックTシャツの着こなしには大胸筋が必要

ヘンリー ネック シャツの着こなし
Location: 丸の内
胸ボタンがあるヘンリー ネックTシャツは、普通のTシャツより着こなしが難しいアイテムでございます。特に40代の皆様が着用された場合、高確率で「バカボンのパパ」に近いスタイルが完成する恐れがあります。それに加えて普通のTシャツと比較しても劇的にカッコ良くなるアイテムでもありません。

ヘンリー ネック シャツはイギリスを中心とした英語圏で多く見受けられ、その多くは筋肉が発達した男性が着用しています。これはヘンリー ネックの名前の由来となったイギリスのレガッタ選手たちが着用したことが影響しているものと思われます。

その由来からすれば、ヘンリー ネック シャツはワイルドに着こなすことが基本となります。胸元のボタンは単なる飾りでは無く「大胸筋が大きすぎて第一ボタンは留められない」といった感じで、最低でも第1ボタンは外すべきであります。またシルエットもタイトなほうがワイルドさが強調されます。

一方で日本国内ではキレイめの着こなしでヘンリー ネック シャツが紹介されておりますが、細身で筋肉が薄い方々が着用されると貧相なボディーが強調される傾向があります。したがってスポーツ経験がある方のほうが似合うと思います。

参考までにヘンリー ネック シャツは胸元のボタン開き部分が重要であります。この部分がヨレているとあまりカッコ良く見えないので、丈夫な素材を使用しているものが適切であると思います。そして結局のところ、ヘンリー ネック シャツよりはVネック シャツのほうが着こなしが簡単であるとの結論に到達いたします。

【関連記事】

EYEVAN7285のサングラスを購入しました
想像を超えるFortela(フォルテーラ)のパンツ
J. R. Palacios(パラシオス)のメキシカン サンダル

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

2012年~2019年の投稿

もっと見る