縦縞シャツと柄物アイテムは「混ぜるな危険」

縦縞シャツのコーディネート
Location: 中野駅
縦縞(ストライプ)の長袖シャツは必需品ではありませんが、誰もが一度は通る道でございます。特に昨今のネクタイ無しのジャケパン スタイルにおいては有効なアイテムであると思います。そして一般的に太い縦縞模様は、細いものより難易度が高くなると思われます。

ビジネス スタイルにおける縦縞シャツはネクタイ以上に人目を引くアイテムなので、ウォール街あたりのビジネス パーソンなどで見られる自信を表すアイテムと言えるかもしれません。しかしそれは一方で自己主張が強そうな面倒くさい人物と受け取られる場合もあるので注意が必要です。


縦縞シャツを使ったコーディネートは、残りのアイテムすべて無地とする方法が最も有効であります。特に太い縦縞シャツはコーディネートの中心で最も目立つ位置にあるので、柄ネクタイと合わせてしまうと「牛ステーキ&牛焼き肉定食」のようなクドい外見となります。


スーツ スタイルまたはジャケパン スタイルに合わせる縦縞シャツは、太めの青ストライプがベストであると思います。ネクタイ無しで合わせるこのスタイルは、真面目さとは無縁なのでボタンダウン シャツは避けて胸元を大きく開ける遊び人仕様がグッドでございます。


縦縞シャツに限らず柄シャツは自己満足に近いアイテムなので、結局は飽きて無地の白シャツや青シャツに戻る方々も多いかもしれません。それでも夏季の単調なコーディネートには有効なアイテムなので、太めのストライプのシャツで腕まくりをすれば普段と違った感じの外見になるかと存じます。

【関連記事】

Oliver Goldsmith CONSUL 1959を購入しました
TERRA CIELO MAREのSMOKEY JOEを購入しました
スーツVゾーンのオシャレ演出はファッション業界向け

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

2012年~2019年の投稿

もっと見る

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *