ダブル ジャケット&デニム シャツで簡単カジュアル コーディネート

ダブルジャケットとデニムシャツのコーディネート
Location: 国立国会図書館
ダブル ブレスト ジャケットは素材にかかわらず40代の皆様にとって便利なアイテムでございます。とは言いましてもシングル ブレストからダブル ブレストへの移行には躊躇される方もいらっしゃるかと思います。しかし長袖シャツの前ボタンを開けてジャケット代わりとしていらっしゃる方であれば、容易に移行が可能なのであります。

ダブル ジャケットをカジュアル スタイルで着る場合、前ボタンを開けてもまったく問題はありません。逆に前ボタンを閉じると仰々しくなりがちなので、着こなしが難しくなる場合もあります。したがってシャツジャケットのようなスタイルの延長と捉えれば良いと思います。


そしてジャケットにデニム シャツを合わせます。デニム シャツはカジュアル シャツの象徴であり、また様々なアイテムとの相性が良いアイテムでもあります。スタッズ付きのウエスタン シャツは上級者向けですが、一般的な無地のデニムシャツであれば安価なものでも大丈夫です。

ただしデニム シャツの色には注意が必要です。濃い色のほうがジャケットやパンツに合いやすく、青が薄くなるほど難しくなる傾向があります。あとはホワイト デニムでも何でもテキトーに合わせればそれなりの外見となります。ちなみに水色のデニム シャツとベージュのジャケットは、抜群にカッコ良く見える組み合わせであります。


参考までに今風のダブル ブレスト ジャケットの着丈は短いものが主流となっております。特に前ボタンを開ける場合は短いほうがカッコ良く見えるので、可能であれば手の親指の付け根の長さ程度に詰めるとよろしいかと存じます。

【関連記事】

EYEVAN7285のサングラスを購入しました
BOGLIOLIのボルドー ダブル ジャケット
Fortelaのアイボリー ダメージド ジーンズ

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

2012年~2019年の投稿

もっと見る