ブルー ポロシャツでお父さんスタイルから脱出


Location: 井の頭公園
ポロシャツはスポーツ アイテムであり、エレガンテな着こなしも難しいと私は考えております。それでも夏季のカジュアル アイテムとしては定着している印象ですが、40代の方々の場合は休日のお父さんスタイルに見える危険性があります。

若者さんたちがポロシャツを着る場合、多少サイズ感やシルエットが悪くても若さで押し切ることが可能でございます。しかし40代ともなりますと体型はもちろんお肌にも加齢が出てくるので、若者さんたちが着るようなポロシャツは似合いません。

柔らかくヨレやすい襟周りのポロシャツは胸元がぼやけて見えます。またベージュや薄灰色などの中途半端な色は老けて見えます。また襟の裏側などに過度な装飾が施されたポロシャツも痛々しい印象となりがちです。そして最終的にはシンプルでハッキリとした色のポロシャツにたどり着くわけであります。

そういったなかで濃いブルーやネイビーのポロシャツは、休日のお父さんスタイルを避けることが可能です。またブルーは他の色と合わせやすく、ブラウン系はもとより同系色のパンツと合わせると上級者風に変身いたします。そしてブルーデニムとも良い感じです。

参考までに胸ポケットが付いたポロシャツはどことなく休日出勤風味に見えがちなので、胸ポケット無しのポロシャツを選択されるとよろしいかと存じます。

【関連記事】

Tom Fordのサングラス(LOUIS)を購入しました
La Martinaのブルー ポロシャツ
Waimea Classicのショートパンツ

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

2012年~2019年の投稿

もっと見る

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *