リネンシャツとリネンパンツのコーディネート


Location: 皇居東御苑
今年はスタンドカラーのリネンシャツに挑戦しておりますが、現時点ではテーラードジャケットとの相性はあまり良くない印象です。特にスタンドカラーは襟が無いので、テーラードジャケットの襟の汗汚れが気になります。ちなみにそれはTシャツの場合も同様で、首にバンダナなどを巻いている方は襟の汗対策であったりします。

リネンシャツに限らずリネン素材のコーディネートは、上下をリネン素材で揃えれば大きくハズレることはありません。またリネン素材のアイテムは緩いシルエットのデザインが多い関係で、シャツやパンツの着丈にさえ注意すればそれなりに見えるサマーファッションとなります。また、シャツとパンツのコーディネートは単調になりがちなので無地+柄物の組み合わせにすると良いと思います。


一方でシャツとパンツでビシッと決めるにはそれなりのグレードのアイテムを選択する必要があります。上記は超上級クラスのスタイルで、あまり見かけない半袖リネンシャツとルビナッチのリネンパンツを組み合わせております。そしてこのスタイルをコピーするにしてもアイテムの入手が困難と思われます。


参考までに私のリネンシャツは上記のように袖丈と後ろの着丈が非常に長かったので乾燥機にかけましたが、意外としぶとくほとんど縮まなかったので今回は袖丈を10cmと着丈を15cmほど詰めております。

【関連記事】

スタンドカラー リネンシャツをダラダラと着こなしてみる
アイヴォルは初心者にも適したサングラス
Coast Weber Ahausのリネン シャツ
GBSの麻パンツ

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

2012年~2019年の投稿

もっと見る

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *