メンズ マスタード パンツのコーディネート

マスタード(黄色)パンツとブラックのコーディネート
Location: 中野セントラルパーク
黄色のパンツは合わせにくいアイテムでございます。赤のパンツよりはマシですが、仮に購入しても出番が無いままに忘れ去られることになるでしょう。私が最初に勢い余って購入した真っ黄色のパンツは、3回ほど着用して売却いたしました。そして上記のパンツはその経験を生かしてマスタード色を選択したわけであります。

マスタード色は真っ黄色と比較すれば合わせやすい印象ですが、それでもパンツがコーディネートの中心となることは避けられません。開き直ってパステルカラーを合わせる方法もありますが、今回は黒をパンツの上下に配置して抑え込んで見ました。

黄色と黒色はスズメバチや虎などの自然界でも見られる組み合わせであり、警告を示す色として工事現場でも利用されております。とは言ってもファッションでその色を組み合わせたところで、危険な男に見えるわけではありません。


ジャケパンスタイルにおけるマスタード色パンツは超高難易度となります。相当数のアイテムの種類をお持ちで無い限り、一般の方では難しいと思われます(参考までに上記の方はミラノのテーラーさんです)。しかしショービジネス関係の方であれば、マスタード パンツは画面映えするので有効なアイテムかと存じます。

参考までに下記のように黒と黄を混ぜるとオリーブグリーンに変化するとのことです。


【関連記事】

(ほ)細身が特徴のSIVIGLIAのパンツ
SPEKTRE(スペクトレ)のサングラスを購入しました
エトロの長袖ニットの染め替え
Giannetto(ジャンネット)の長袖シャツ
BERWICH(ベルウィッチ)のイエロー パンツ
パラブーツのCASTEL(キャッスル)を個人輸入しました

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

2012年~2019年の投稿

もっと見る