ブルーパンツに合わせるアイテムは水色または薄茶色が無難です

ブルーパンツのコーディネート
Location: 渋谷ストリーム

ブルーパンツはコーディネートが難しいアイテムでございます。ブルーより暗色のネイビーのパンツであれば組み合わせも増えるのですが、ブルーはレッドやイエローなどと並んでパンツの色としては難しい部類に属するかと思います。また売れ残りセールなどで見かけることも多く、うっかり購入して悩まれた方もいらっしゃるかもしれません。

私は過去にレッドやイエローのパンツを購入しておりますが、いずれも他のアイテムと合わせにくいので手放しております。現時点においてブルーは上記の1本のみで、毎回パンツを中心に他のアイテムを選択する必要性に迫られております。

一般的に原色パンツの発色は綺麗なのですが、それが強すぎてパンツにばかりが目立つコーディネートになる傾向がございます。また白シャツや白ジャケットなどを組み合わせた場合、余計にパンツが目立つ結果となる可能性もあります。


ブルーパンツに合わせるシャツとしては、茶系または上記のようにパンツより薄い色の水色などが良いと思います。参考までにブルーに負けない黒や赤のシャツでも何とかなりそうな気はしますが、赤道に近い楽園のコーディネートに限りなく近づいてしまうかもしれません。そういった理由もあってか、ヨーロッパや北米においてブルー パンツはそれほど人気が無い感じです。


一方でミラノの有名セレクト ショップであるAL BAZARのリーノ イエルッツイ氏は、ブルーを中心としたコーディネートがお好きなようであります。そして氏もブルー パンツにベージュや水色のジャケットを組み合わせております。ちなみにミラノの同店舗限定で数字の7を刺繍したネクタイを販売しているので、ご興味のある方はお立ち寄りされるとよろしいかと存じます。

【関連記事】

ミラーサングラスに再仕上げしていただきました
Fortelaのコットン ネイビー パンツ

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

2012年~2019年の投稿

もっと見る

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *