ブラウン・ベージュのグラデーション コーディネート

茶・ベージュ・白のメンズスタイル
Location: 東京駅
先日のピッティ・ウオモにおいてブラウンを軸としたグラデーションのスタイルがトレンドと伺いまして、手持ちのアイテムで試してみました。一般的にブラウン・ベージュ・ホワイトの3色を使用するグラデーションのコーディネートは、他のグラデーション コーディネートと同様に濃い色を外側に配置すると比較的綺麗にまとまります。

またグラデーション スタイルは冬のほうがアイテム数が多いので容易かと思われます。特に濃い色のコートをお持ちの方であれば、ジャケット→シャツまたはタートルネックの順番で色を薄くしていけば良いと思います。とは言っても他の色の選択肢が黒→灰→白または青→水色→白といった感じなので、茶色が最もエレガントである印象です。


グラデーション スタイルはあまり一般的ではありませんが、カジュアルなパーティーの会合あるいは音楽鑑賞を含む芸術鑑賞などのシーンにおいては強力な存在感を発揮いたします。場合によっては同じような茶色のアイテムを、細部にこだわらずに組み合わせてもそれなりの外見になるかもしれません。


非常に入手が難しいキャメルのスーツにホワイトのタートルネックは、外れようがない組み合わせであります。しかしながら、もしお持ちであれば勝ったも同然のコーディネートと言えると思います。この場合に限り、革靴に白い靴下を合わせても問題は無い感じです。

ちなみにメンズ ファッション業界では今年のトレンドは……などと耳にするのですが、そのトレンドを日本国内で目にすることは稀でございます。またメンズ ファッションはレディース ファッションと違ってアイテム数が少ないので、大きく変化をつけることが困難であります。したがって同じようなトレンドが数年おきに繰り返される結果となります。

【関連記事】

BOGLIOLIのベルベット ダブルブレスト ジャケット
Fortela(フォルテーラ)のパンツ(2本め)

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

2012年~2019年の投稿

もっと見る

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *