アフガン ストール(シュマーグ)の形は意外と使いやすい

アフガン ストール(シュマーグ)とコートの組み合わせ
Location: Hotel New Grand
アフガン ストールのような大判の正方形ストールの使い勝手が意外と良かったのでご紹介します。一般的なストールは長方形が多いのですが、この正方形のストールは1辺が140cmほどでフリンジが付いております。最初はこのストールの巻き方を色々と試したのですが、対角線上で折ると2m近くと長すぎました。


そしてアフガン巻きと呼ばれる三角形に折ってナプキンのように巻く方法が最も適しているとの結論になりました。とは言うものの、メンズ ストールにおいては正方形ストールがあまり使われないので一般的な巻き方ではありません。ちなみに下記のように戦闘員の方々においてはよく見受けられます。


またアフガン巻きは防寒性が高く巻き方がが簡単な上に、巻いたあとの長さを気にする必要がありません。そしてコートやジャケットと組み合わせても違和感はありません。ただしそれほど人気があるストールの形状では無いので、取り扱い量は少ない印象です。それでも近年は時折見かけることも増えているので、機会を見て購入されても良いかと存じます。

【関連記事】

Tom Fordのサングラス(LOUIS)を購入しました
Gabriele Pasiniのウール コートを購入しました
BOGLIOLI (ボリオリ)のスーツ
Rodaの大判ストール

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

2012年~2019年の投稿

もっと見る