アフガンストールのメンズ コーディネート

アフガンストール(シュマーグ)
Location: Hotel New Grand
アフガン ストール(シュマーグ)のような大判の正方形ストールの使い勝手が意外と良かったのでご紹介します。一般的なストールは長方形が多いのですが、この正方形のストールは1辺が140cmほどでフリンジが付いております。

アフガンストール(シュマーグ)
大判のアフガンストールは対角線上に折ると2メートル近い全長になるのでネクタイのような巻き方も可能です。このような巻き方の場合はそれほどかさばることはありません。

アフガンストール(シュマーグ)
テーラードジャケットと合わせる場合は肩全体にかけるように巻くか、首周りを重点的に巻く方法が適してると思われます。防寒目的であればアフガンストールよりコートのほうが良いのですが、ファッション性を優先するのであれば派手めのアフガンストールする方法もあります。

アフガンストール(シュマーグ)
ダブルブレスト ライダースジャケットとの組み合わせはあまり見かけませんが、ジャケットの上から巻く場合は通常の横長ストールより合わせやすい印象です。

アフガンストールは薄手の生地であれば夏以外の季節でも使えますが、上記のような大判で厚い生地は冬季限定となります。また素材によっては結構重量感があるので肩がこる場合もあるかと思います。しかしメンズファッションではあまり使われないアイテムなので、上手にコーディネートが決まれば上級者風のスタイルとなるかと存じます。

【関連記事】

Rodaの大判ストール
Rodaの大判ストール(2枚め)

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

アクセスが多い投稿

イタリア人と日本人の足型の比較

Gianluca Vacchi氏は何者なのか?

Santoniの革靴を個人輸入しました

ポロシャツの裾はインでもアウトでもOK

アイヴォルは初心者にも適したサングラス

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *