40代のメンズ ダウンジャケットと白パンツのコーディネート

ダウンジャケットと白パンツのコーディネート
Location: Hyatt Regency Tokyo
元来ダウンジャケットの主な目的は防寒であり、綺麗なシルエットのデザインが難しいカジュアル ウェアでございます。そういった理由もあってイタリアを始めとしたヨーロッパのメンズ ファッションではウィンターコートが主流で、ダウンジャケットは今ひとつ人気がない模様であります。

一方で日本では何故かダウンジャケットが大人気であり、高価なダウンジャケットもバンバン売れております。過去においては日本がモンクレールの世界販売の30%を占め、その日本の販売が縮小して経営不振に陥ったとのお話があるくらいでございます。

一般的にダウンジャケットは暗色が好まれる関係で、ブルー デニムなどの暗めの色合わせるとあまり特徴が無いコーディネートとなります。かと言って白や極彩色などの目立つダウンジャケットは、上半身にばかり目が行くコーディネートとなります。

また上半身が着ぶくれするので太めのパンツと合わせるのは避けたほうが無難であり、ウール素材の細身のパンツと革靴などと合わせると失敗が少ないと思います。そういったなかで白パンツは比較的相性が良いコーディネートであると思います。

合わせる白パンツは冬なのでデニムなどの厚めの素材が適切であり、足元に向かって細くなっているデザインのテーパードパンツがカッコ良く見えると思います。裾はくるぶし丈のほうがスッキリと見えます。そして現時点においてあまり見かけないコーディネートなので、白パンツをお持ちの方であれば是非挑戦していただきたいと思うところであります。

【関連記事】

EYEVAN7285のサングラスを購入しました
意外と人気が出ないParajumpersのダウンジャケット
DIKTAT(ディクタット)のタートルネックを購入しました
Fortelaのホワイト テーパード デニム
ALBERTO FASCIANI ELIAS 17027を購入しました

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

2012年~2019年の投稿

もっと見る

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *