「香水の殿堂」に選出された世界的人気香水ブランド(全34種類)

香水
日本人は匂いに敏感な国民性であり、人口が密集している関係もあって日常的に香水を付ける文化はあまり根付いておりません。確かに朝から満員電車で香水の香りを撒き散らすわけにはまいりません。言い方を変えれば電車で移動する方々には香水が不向きなのかもしれません。それでも一度くらいは香水デビューを果たしてみたいと考える方もいらっしゃるかと思います。

香水は大雑把に分けてアルコールの含有量が少ないパルファムと、同じく多いコロンに分類できるかと思います。パルファムは長時間香りが持続し、コロンは一気に香りが拡散します。いずれの種類の香水も首や手首に付けると強烈に香りが発散するので、初心者の方は服に香りが移ること気にしなければ腹部の肌に直接ワンプッシュ、または足首に付けるほうが適切であると思います。

また香水はヨーロッパにおいて精巧に模倣された容器に入った偽物が大量に出回っております。これらの偽物はアルコールなどが加えられて何倍にも薄められ、香りはオリジナルとあまり変わらないので見分けがつきません。香水は直接肌に付けることが多いので、出処不明なアルコールが加えられた香水は避ける必要があります。したがって正規販売店において定価で購入するほうが安心かと存じます。

「香水の殿堂」はアメリカに拠点を置くThe Fragrance Foundation(フレグランス ファンデーション@fragrancefdtn)が市販の香水の中から選出する1987年から始まったカテゴリーであります。選出は売上や人気度や宣伝方法などが基準となっており、西洋における香水の人気度と言えると思います。香水デビューに際してはご自分の好み香りの他に、以下の選出された香水も参考にされると良いかと思います。

・2017年:該当なし


・2016年


Light Blue(ライト ブルー) - Dolce & Gabbana(メンズ)
※現行品

・2015年


J'ADORE(ジャドール) - CHRISTIAN DIOR(ウィメンズ)
※現行品

・2014年


HAPPY(ハッピー) - Clinique(ウィメンズ)
※現行品

・2013年


Red Door(レッド ドア) - Elizabeth Arden(ウィメンズ)
※現行品

・2012年


Acqua di Gio(アクア ディ ジオ) - Giorgio Armani(メンズ)


24, foubourg(ヴァンキャトル フォーブル) - Hermès(ウィメンズ)
※現行品

・2011年


L'EAU D'ISSEY(ロードゥ イッセイ) - Issey Miyake(メンズ)
※現行品


Le Male(レ マーレ) - Jean Paul Gaultier(メンズ)
※現行品

・2010年


CK ONE - Calvin Klein(メンズ)

・2009年


Cool Water(クール ウォーター) - Davidoff(メンズ)
※現行品


White Diamonds(ホワイト ダイアモンド) - Elizabeth Taylor(ウィメンズ)

・2008年


Eau D'hadrien(オーダ ドリアン) - Annick Goutal(ウィメンズ)

・2006年


Fracas(フラカス) - Roberto Piguet(ウィメンズ)
※現行品

・2005年


ECLAT D'ARPEGE(エクラ ドゥアルページュ) - Lanvin(ウィメンズ)

・2004年


POLO EAU DE TOILETTE(ポロ オード トワレ) - Ralph Lauren(メンズ)

・2003年


Eternity(エタニティ) - Calvin Klein(ウィメンズ)

・2002年


White Linen(ホワイト リネン) - Estée Lauder(ウィメンズ)
※現行品

・2001年


Beautiful(ビューティフル) - Estée Lauder(ウィメンズ)
※現行品

・2000年


Poison(プワゾン) - Christian Dior(ウィメンズ)
※現行品

・1999年


First(ファースト) - Van Cleef & Arpels(ウィメンズ)
※現行品

・1998年


Obsession(オブセッション) - Calvin Klein(ウィメンズ)

・1997年


Canoe Eau De Toilette Splash(カヌー オード トワレ スプラッシュ) - Dana(メンズ)
※現行品


Giorgio(ジョルジオ) - Giorgio Beverly Hills(ウィメンズ)
※現行品

・1996年


DRAKKAR NOIR(ドラッカー ノアール) - Guy Laroche(メンズ)
※現行品


COCO EAU DE PARFUM (ココ オード パルファム) - CHANEL(ウィメンズ)
※現行品

・1995年


EAU DE TOILETTE(オード トワレ) - ARAMIS(メンズ)

・1994年


Youth Dew(ユース デュー) - Estée Lauder(ウィメンズ)
※現行品

・1993年


Opium(オピウム) - Yves Saint Laurent(ウィメンズ)
※現行品

・1992年


Parfums(パルファム) - Oscar De La Renta(ウィメンズ)

・1991年


Old Spice(オールド スパイス) - Procter & Gamble(メンズ)

・1990年


Joy(ジョイ) - Jean Patou(ウィメンズ)

・1989年


SHALIMAR(シャリマー) - Guerlain(ウィメンズ)
※現行品

・1988年


L'Air du Temps(レール デュタン) - Nina Ricci(ウィメンズ)
※現行品

・1987年


N°5 - CHANEL(ウィメンズ)
※現行品

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

2012年~2019年の投稿

もっと見る