40代メンズのダウンジャケットVSコートの選択

メンズ ダウンジャケットのスタイル
Location: 海浜幕張公園
秋口になりますとダウンジャケットが店頭に並びはじめます。雑誌などのメディアもダウンジャケットの特集を組むことが多くなります。そして40代の方々もダウンジャケットの購入に悩むわけでございます。私も過去はMonclerなどのダウンジャケットを購入していましたが、現在ではダウンジャケットにそれほど興味はありません。

東京を含めて降雪が無い日本の都市の冬は比較的温暖です。さらに建物内や地下鉄内は暖房が効いているので薄着でも大丈夫です。とは言ってもコートやダウンジャケットは必要となるので最終的にはカッコ良さを取るか、手軽さを取るかの選択になると思います。そして私は前者を選択いたしました。

・重量

コートは重くダウンジャケットは軽いのですが、高価格なダウンジャケットも素材の関係で重くなる場合もあります。長時間着用する場合はダウンジャケットのほうが疲れません。

・フォーマルVSカジュアル

ダウンジャケットは高価なものであってもカジュアルの分類です。街ナカのビジネス スタイルとしてはコートのほうが適切であると思います。

・防寒性

圧倒的にダウンジャケットが防寒性に勝ります。コートの場合、特にインナーが薄いと腕の寒さが気になります。

参考までにイギリスやイタリアのカッコ良いオッサンたちは、コートの着用率が非常に高い印象です。当然ながら気候も影響していますが、ダウンジャケットをエレガントに着こなすことが難しいことも挙げられます。またダウンジャケットはインナーが単調になりがちで防寒性優先のデザインなので、コーディネートに面白みがありません。


10万円以上のダウンジャケットであれば、同価格のコートのほうがカッコ良く見えます。モンクレールなどの有名ブランドのダウンジャケットを着用するとお金持ちそうには見えますが、どうしてもエレガントさに欠けます。


以上のような理由から40代メンズの方々におかれましては、コートをオススメする次第でございます。最近のダウンジャケットは適当なインナーやパンツを組み合わせてもそれなり見えます。しかしコートの場合はそうはいきません。そして最終的にコーディネートを油断しないということに繋がるわけであります。

関連記事

JAN MAYEN(ヤン マイエン)のダウンジャケットを購入しました
Reign(レイン)のコーデュロイ パンツ
アルベルト ファッシャーニの珍しいスニーカー

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

2012年~2019年の投稿

もっと見る