コーデュロイ ジャケットのコーディネート

コーデュロイ ジャケットとパンツのメンズ コーディネート
Location: Nakano Central Park
冬の訪れとともにコーデュロイ素材のアイテムを見かけることが多くなります。この素材を使ったテーラードジャケットは、特に英語圏で人気がある模様です。またその年齢層が比較的高めです。その一方で国内ではあまり店頭で見かけませんが、落ち着いて見えるので40代向けと言えるかと思います。

コーデュロイ素材は昔から国内でも存在していましたが、ターゲットの年齢層が高めであまりイケていないデザインのものが多かったように思います。一方現在ではデザインも洗練され、薄手やストレッチ生地のコーデュロイも登場しております。特にジャケットに関してはかなりカッコ良いデザインが増えてきています。

注意点としてはコーデュロイは畝(うね)と光沢が特徴の素材ですが、経年などで畝が部分的に潰れることがあります。またストレッチ素材が混合されていない場合、ほとんど伸縮性しません。したがってパンツを購入する際は、試着をしてストレッチ感を確認したほうが良いと思います。そして中途半端な薄い色は、新品でも色あせて見えることがあります。


コーデュロイのテーラードジャケットのコーディネートは、タートルネックが最も容易で相性が良い印象です。コーデュロイのジャケットは単色が多いので、同系色のタートルネックとの組み合わせを避ければ失敗することは少ないと思います。


仕立て以外ではほとんど見かけないコーデュロイ素材のダブルブレスト ジャケットは、何と組み合わせてもゴージャスな雰囲気になります。パーティー会場でもかなり目立つ存在になると思います。もし仕立てのジャケットをお考えの場合は、このようなコーデュロイ ジャケットを選択肢に入れるとよろしいかと存じます。

関連記事

Tom Fordのサングラス(LOUIS)を購入しました
McRitchieのタートルネック
PT01のコーデュロイ パンツ

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

2012年~2019年の投稿

もっと見る

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *