黒色ネクタイは茶色のスーツと合わせてみる

黒ネクタイと茶スーツのコーディネート
Location:横浜外人墓地
皆様のなかには何かの勢いで黒っぽいネクタイを購入された方もいらっしゃるかと思います。弔事用の黒ネクタイは別として、黒色系ネクタイはあまり出番がありません。コーディネートするにしても、ブルース・ブラザーズやメン・イン・ブラックの映画のように黒スーツと合わせる程度でございます。

また白シャツを除く全身黒ずくめとなりますと、葬儀の印象が強くなります。それを避けるために柄物や色付きのシャツと組み合わせたり、ピンクや黄色のアイテムを使ってみたりして収拾ががつかなくなります。結局のところ黒系のネクタイのコーディネートは難しいので、余程の理由がない限り購入は見送ったほうが無難と思われます。


一方で、まったくコーディネートが不可能というわけでもありません。どうやら茶系のスーツであれば黒いネクタイのインパクトが低減されるようでございます。見方を変えるとパーティー仕様でも無い限り、茶系のスーツとの組み合わせが最も自然に見えると思います。

黒系のネクタイを着用する場合、白シャツを基本とするのが良いと思います。何の特徴も無い普通の白シャツを使うのは、黒いネクタイを着用する覚悟であります。恐らくこれ以外のシャツを使うと、色のバランスなどが崩れて安っぽいコーディネートになる可能性があります。

シャルベのネクタイ
参考までにトップの写真で使用しているのが上記のシャルベのネクタイです。数年前にセールで購入したものですが、一見ペイズリー柄と思いきやクジラさんたちが泳いでいる変態チックな柄であります。恐らく現在では入手不可能と思われますが、ようやくこのネクタイの出番が回ってきた感じです。

関連記事

EYEVAN7285のサングラスを購入しました
Hydrogenのセットアップスーツ

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

  1. 確かに、シャルベのネクタイがバッチリ決まってます。
    正直、カッコいいです!
    クジラの柄をペーズリーと見間違えたのは、誠にお恥ずかしい限りです。

    返信削除
  2. ありがとうございます。
    私も手にとって見て、しばらくはクジラとは気が付きませんでした。

    返信削除

コメントを投稿

投稿総数:

2012年~2019年の投稿

もっと見る

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *