ネイビーのドレスシャツはウケがよろしい印象です

ネイビーシャツのコーディネート
Location: 迎賓館
カジュアル シャツの中でもネイビー シャツはブラック シャツほど威圧感が無いので使いやすい感じです。またコーディネートの際にも白や茶といった基本的な色にも合わせやすいシャツでもあります。ちなみにサックスブルーなどの薄めのブルーも良いのですが、汗染みが目立ちやすいので暖かい季節や場所では着用を躊躇する場面があります。

またネイビー シャツは着用されている方々がそれほど多くない理由もあり、男女を問わず褒められることがあります。当然ながらシャツ単体を褒めるような方々は玄人さんが多いのですが、おそらく何らかの感性に引っかかる部分があるのかと思われます。無論ドレスシャツなので胸ポケットは無く、シルエットもスリムフィットであることも影響していると思います。


上記のネイビー シャツと薄青のウィンドウペン柄のテーラードジャケットの組み合わせは、白パンツと相まって昼間のパーティー仕様でございます。柄物を1点に絞っている点で非常にセンスが良いと思います。参考までにウィンドウペン柄のジャケットは、柄物シャツと合わせるとゴチャゴチャした素人仕様になるので注意が必要です。


通常はジャケットを最も濃い色にすることが多いのですが、逆に濃いネイビーシャツと薄い色のジャケットとパンツも良い感じです。いずれにしろシャツの印象が強めなので、残りのアイテムはシンプルに合わせるとカッコ良いカジュアル スタイルとなるかと存じます。

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

2012年~2019年の投稿

もっと見る

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *