40代メンズ Tシャツ スタイルはどーしたら良いのか

Tシャツ コーディネート
Location: 横田基地
Tシャツをカッコよく着こなすためには体型を何とかするのがベストですが、40歳を過ぎるとそれも難しいかと思います。しかし日本の夏の暑さはTシャツ無しで過ごすには厳しいものがございます。私も毎年試行錯誤を繰り返しているのですが、未だにベストと思えるTシャツ スタイルには到達しておりません。

そういったわけで今までに私が試したスタイリングをご参考までに紹介してみようかと思います。ちなみにTシャツは、スタイリッシュなイタリア人が決して着用しない服のナンバーワンに輝いている模様です。恐らくそういったことが原因で、イタリア製のTシャツが少ないのかもしれません。

シンプルなデザインのTシャツを選ぶ


メッセージ性が高い文字列やブランド ロゴ、あるいはパッチワークが付いたTシャツなどは、意外と着ている人のファッション センスが見えてしまいます。またそれらには流行もあるので、購入時期などが判明する場合があります。無地のTシャツであれば厚手のコットン100%、白色→青色→灰色の順番で揃えると良いと思います。

長いパンツと組み合わせる


短パンとTシャツの組み合わせは子供っぽく見える場合があります。組み合わせる場合はスリムタイプの短パンが適切です。特に腿の横にポケットが付いたカーゴタイプは、長いパンツであっても下半身が膨張して見えるので避けたほうが無難です。

とりあえず無地のTシャツと柄物の長いパンツは相性が良さそうです。特にストライプ パターンは、足が細く見える効果もあって上半身の見た目のダブつきを軽減することが可能かと思います。

上下で色を合わせる


これはアイテムが揃わないと難しい組み合わせですが、青・白・ベージュ・オリーブグリーンなどの色であればスタイリッシュに見せることが可能かもしれません。靴はローカットのテニス シューズ、ローファーやデッキシューズ、サンダルなどが良いと思います。またこのコーディネートは靴を目立たせたい場合に有効です。

インディゴ染め


色落ちするので単体で洗濯する必要がありますが、インディゴ染めのTシャツは最も無難で使いやすいと思います。そして多くのパンツに合わせることが可能です。結局のところTシャツはリラックス アイテムに近く、カッコ良く見せることが難しいのでデニムと同様にブルー系で攻めるのが良いのかもしれません。

【関連記事】

40歳メンズTシャツはNigel Cabournがオススメ

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

アクセスが多い投稿

Gianluca Vacchi氏は何者なのか?

イタリア人と日本人の足型の比較

Parabootの革靴(CLAUDEL)を個人輸入しました

Santoniの革靴を個人輸入しました

テーラード ジャケットの袖ボタンの付け方

ベルルッティ結びの結び方(図解)

2012年~2019年の投稿

もっと見る

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *