40歳メンズTシャツはNigel Cabournがオススメ

ナイジェル ケーボン Tシャツ
夏になりますとTシャツの季節が到来いたします。使用可能なファッション アイテムが少なくなるこの季節は、スーツ スタイルを得意とする方々にとっては憂鬱かもしれません。スーツ姿はあれほどカッコ良かったオジサマなのに、Tシャツ姿になるとアレレ?となるのは良く伺うお話でございます(その逆も伺います)。

Tシャツは体のラインや肌が露出するので、デザインや素材の選択が難しい面があります。また洗濯の頻度が高く消耗品としての性格もあります。そういった理由もあって高価なブランドTシャツ、あるいは痛々しい派手な柄物などもあまりオススメはできません。そして結局のところシンプルなデザインでも下着には見えないものが最も使いやすいとの結論に達しました。

ナイジェル ケーボン Tシャツ
それらの条件を考慮し、私がたどり着いた答えのひとつが英国のブランドであるNigel Cabourn(ナイジェル ケーボン@nigelcabournjapan)でございました。以前から同ブランドの製品は購入していましたが、5年ほど前に初めて上記の白のヘンリーネックのTシャツを購入したところ、非常に具合がよろしゅうこざいました(税込8,100円)。

ナイジェル・ケーボン取り扱い店舗 - ファッションプレス

このヘンリーネックTシャツの特徴は前後の縫い目が無い丸胴編みで、固めの生地を使用しています。伸縮性はそれほど無いので快適性が多少犠牲になっていますが、とにかく頑丈で現在でも着用しております。途中洗濯時に赤いTシャツの色が移ってピンクになり、強力な漂白剤を使用して白に戻しても特に生地の変化はありませんでした。またシルエットも綺麗でした。

ナイジェル ケーボン Tシャツ コーディネート
そしてその翌年からコストパフォーマンスに優れた上記の丸首TシャツのBASIC T-Shirtを機会があるごとに購入し、現在までに4枚を揃えました(6色展開・税込4,860円)。このモデルは定番化しているアイテムで、ヘンリーネック同様に丸胴編みです。着心地は肩周りが若干タイトですが、意外とお腹の部分はスッキリと見えます。

ちなみにTシャツ単体では少々寒い場合は、以下のような袖無し+切りっぱなしの機能性下着を着用することをオススメいたします。間違っても、Tシャツ+前ボタンを開けた柄物半袖シャツといった意味不明なハワイアン風味のスタイルは避けたほうがよろしいかと存じます。



参考までにサイズは44(XS)・46(S)・48(M)・50(L)・52(XL)といった展開で、170cmの中肉中背であれば46(S)、同じく細身であれば44(XS)が適切かと思います。注意点としては天日干しが原則で、インディゴ ブルーは色落ちするので単体で洗濯する必要があります。



ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

アクセスが多い投稿

Gianluca Vacchi氏は何者なのか?

イタリア人と日本人の足型の比較

Parabootの革靴(CLAUDEL)を個人輸入しました

Santoniの革靴を個人輸入しました

テーラード ジャケットの袖ボタンの付け方

ベルルッティ結びの結び方(図解)

2012年~2019年の投稿

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *