英国で人気のLondon Grammar

London Grammar - Non Believer

London Grammar(ロンドン・グラマー@londongrammar)は2009年に結成された英国のロックバンドでございます。同バンドは英国で人気がある模様で、2017年に発売された2枚めのアルバム『Truth Is A Beautiful Thing』は、全英アルバムチャート初登場で1位に輝いております。曲の構成はエレクトロニックに近く、ボーカルのHannah Reid氏の声が印象的であります。



参考までに2013年のデビューアルバム『If You Wait』も全英アルバムチャート2位を獲得しており、その人気ぶりをうかがうことができます。同バンドの曲は比較的ざわついているパーティー会場などに適していると思いますが、何とかしたいお姉さんを助手席に乗せた場合の車内BGMとしてもかなり秀逸かと存じます。



ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

2012年~2019年の投稿