カラブレーゼの12折りの限定ネクタイ

Calabrese 1924 (ties workshop)

下記はイタリアのブランドであるCarabrese(カラブレーゼ@calabrese1924)
の12折りの限定販売ネクタイでございます。参考までに30本限定で、販売価格は明記されておりません。12折りはDodici Pieghe(ドーディチ ピエゲ)と表記され、1枚の生地を12回折って製作されることから呼び名が付いております。


ここまで手が込んだネクタイは手工芸品に近いものがあり、外見からはそれと判別できないのであまり一般的ではありません。東京都内では日本橋三越本店において、Angelo Fusco(アンジェロ フスコ)氏が手がける12折りおよび10折りのネクタイが販売されております。価格は5~6万円前後であったと記憶しています。

国内で入手しやすい7つ折り(セッテピエゲ)であれば、E.Marinella(マリネッラ@emarinella)をはじめとし、比較的安価な上記のbarba(バルバ@barbanapoli)などが挙げられます。そして12折りや7つ折りは芯地が無いので(一部あり)柔らかな印象のネクタイとなります。これらのネクタイは上級者向けではありますが、10万円を超えるスーツなどに合わせればバランス良く決まるかと存じます。

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

2012年~2019年の投稿

もっと見る