Jacques Marie Mageのアイウェア


JACQUES MARIE MAGE(ジャック マリー マージュ@jacquesmariemage)は米国L.A.を本拠地とするラグジュアリー アイウェア ブランドでございます。ハンドメイドの少数生産といった理由などもあり、日本国内では取り扱い店舗は少数です。そしてこのブランドの特徴的な肉厚なフレームは日本で製造されているとのことです。


また重厚な肉厚フレームもさることながら、18金などの貴金属も使用されているのでゴージャスな印象の外見となっております。国内では雑誌LEONなどに掲載されていましたが、海外においてはAlessandro Squarzi(アレッサンドロ スクアルツィ@alessandrosquarzi)氏なども着用されています。参考までに6万円前後から始まる高めの価格帯でありますが、東京都内ではOBJおよびblincなどで取り扱いがあります。

【関連記事】

40代メンズ向けの5大高級サングラス ブランド【2020年】

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

アクセスが多い投稿

イタリア人と日本人の足型の比較

Gianluca Vacchi氏は何者なのか?

Santoniの革靴を個人輸入しました

TOD'Sのローファーを個人輸入しました

筋トレはベンチプレスのみでスーツが似合う体型になる

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *