シンガポール旅行[終] - Marina Bay Sandsなど

マリーナベイサンズのプール
Marina Bay SandsはTVCMで有名になった屋上にプールを擁する巨大ホテルであります。道を隔てた統合型施設にはカジノやショッピング モールが併設され、ホテルから地下で接続されています。このホテルに2泊することにしたわけですが、目的は巨大プールとカジノでありました。カジノは最も面積が広い1階が喫煙フロア、2階が禁煙フロア、3階に特別室などがあるようです。ですがこの時点でカジノはあまりやる気が無くなっていたのでほとんど遊びませんでした。

そしてかの有名な屋上のプールでございますが、昼間の天気があまり良くなかったので夜間行ってみました。水深はそれほど無いのでいわゆる水遊び程度のプールであります。行った夜はデッキチェアで寝ていると足元でインドあたりの子どもたちが大はしゃぎの状態で、あまりゆっくりできませんでした。大人専用のエリアがあれば良かったと思って翌日の昼間に行ってみたところ、Tower3あたりのプールエリアは子供禁止と書いてあったのですが、わかりづらい案内が多いシンガポールなので見過ごしていました。

シンガポールのホテルと言えばRaffles Hotelも有名です。というよりこちらの方がMarina Bay Sandsよりランクが上の高級ホテルであります。私はこのホテルのことはCRAZY KEN BANDの『ヒルトップ モーテル』の歌詞でしか知りませんでした。とりあえず行ってみると様々なお土産が販売されており、その中から、Raffles Hotelと刻印されているゴルフボール3個セット(26.90シンガポードル)と、靴クリームの香りが高い携帯靴磨きセット(19.90シンガポードル)を購入しました。
ラッフルズホテルのゴルフボールと靴磨きセット

そういったわけで初めてのシンガポール旅行は楽しかったのですが、どうせ大したことは無いだろうと有名なマーライオンには近寄りもしませんでした。参考までに帰りの飛行機で生まれて初めて飛行機酔いを経験し、機内のトイレで私がマーライオンになったのはそのせいかもしれません。

関連記事

シンガポールのカジノ特区など
シンガポール旅行[2] - 動物園など
シンガポール旅行[1] - カジノなど

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

アクセスが多い投稿

Gianluca Vacchi氏は何者なのか?

イタリア人と日本人の足型の比較

Parabootの革靴(CLAUDEL)を個人輸入しました

Santoniの革靴を個人輸入しました

テーラード ジャケットの袖ボタンの付け方

ディアドラN9000のスニーカーを個人輸入しました

2012年~2019年の投稿

もっと見る

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *