C.P.Companyのゴーグル キャップ

C.P.Companyのゴーグル キャップ
C.P.Company(C.P.カンパニー@cp_company_official)というイタリアのブランドがございます。このブランドはカジュアル系でありまして、現在はわかりませんが過去には故三國連太郎氏、故高倉健氏、小田和正氏、ピエール瀧氏などが着用していたようでございます。また、C.P.Companyの別のラインであるStoneisland(ストーンアイランド@stoneisland_official)は長瀬智也氏なども着用しているようです。

C.P.Companyのゴーグル キャップ
私も過去10年間ほどC.P. Company一辺倒であったのですが、服装のテイストが変化した関係でここ数年は着用しておりませんでした。C.P. Companyの特徴と言えば会社のトップページにあるようなゴーグルであります。過去にイタリアのクラシック カー ラリーであるMille Miglia(ミッレ・ミリア)のスポンサーをしていた関係で、フードにゴーグルが取り付けられたデザインのジャケットがアイコンとなっていました。恐らくコンセプトとしてはコンバーチブルのクラシック カーを運転する際の風よけゴーグルであると思われます。

現在のミッレミリアの公式スポンサーは腕時計ブランドのchopard(ショパール@chopard)に代わりました。そしてC.P.Companyがスポンサーを降りた頃からデザインが変化しましてゴーグル ジャケットも少なくなり、デザイナーも変わりました。私がちょうど服のテイストを変えたのもこの頃でした。

そのC.P.Companyが昔のテイストに戻るらしいとの話を聞きまして、とりあえず入荷したばかりのキャップを買ってまいりました。新宿の伊勢丹メンズ6階で税込¥7,350でございました。色は赤・青・ネイビーでサイズはMとLがあり、私はLサイズでした。このキャップは夏に使用する予定です。素人さんたちは後ろの人々を威嚇するのでしょうとか、前後逆にかぶってゴーグルを下ろしてサングラス代わりにするのでしょうとか考えるようですが、それは大きな誤り屁の香りです。私のような玄人は前後逆にかぶってゴーグルを下ろさず、さらにサングラスをかけて四つ目とするのであります。

ココをClick→記事タイトルとURLをコピー

コメント

投稿総数:

アクセスが多い投稿

イタリア人と日本人の足型の比較

Gianluca Vacchi氏は何者なのか?

Santoniの革靴を個人輸入しました

Parabootの革靴(CLAUDEL)を個人輸入しました

テーラード ジャケットの袖ボタンの付け方

ベルルッティ結びの結び方(動画・図解)

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *